世界で活躍する日本発のレンズメーカー「HOYA」より表彰状をいただきました!!|岡山眼鏡店

2019.07.16 / HOYA Lenses/ホヤレンズ

日本発のレンズメーカー「HOYA」より表彰をいただきました。
なんと!私ども岡山眼鏡店が上位国内100店舗の中の一店舗に選出されましたー!!

 

皆さま!こんにちは。岡山眼鏡店Blogでございます。いつも私ども岡山眼鏡店をご愛顧くださり、誠にありがとうございます。初めてご覧いただきました皆さまには、これからもどうぞよろしくお願いいたします。
本日のブログは、私ども岡山眼鏡店にて取扱いをしています日本発のレンズメーカーであり、国内トップシェアを誇る「HOYA ホヤ」より表彰をいただいたご報告です。「アシストレンズ」というカテゴリーでのレンズ取扱数量をもとに、約7,000以上もの店舗数(大手眼鏡チェーンを含めると13,000店舗以上)のうち参加された店舗様から上位国内100店舗の中の一店舗として、また、岡山県内では唯一の選出という非常に名誉ある表彰となりました。これも単にお選びくださったお客様一人ひとりのおかげです。誠にありがとうございます。

 

私どもの結果ではなく、すべてがお客様がお選びくださった結果です。皆さまのおかげでの受賞、本当にありがとうございます!!

アシストレンズをお選びくださっていますほぼすべてのお客様には必ず屈折測定を実施。お客様の実際の眼の度数を測定後、裸眼での見える範囲からメガネを装用しての〝楽に〟見える範囲などをご説明させていただくとともに、使用環境や使用状況を具体的にお聞きしながら、メリットとデメリットを明確にし、お客様自身が〝納得〟してお選びいただけますよう心がけています。この度の受賞はあくまでお客様自身で選択してくださった結果論と言う他なく、お選びくださったお客様への感謝の思いしかありません。本当にありがとうございました。

 

ではその「アシストレンズ」とは一体どのようなレンズなのでしょうか?まずはこちらのイメージムービーをご覧くださいませ。

 

 

以前は近くを見るということは、新聞や雑誌、書籍と言った読書を中心になっておりましたが、パソコンの普及により皆さまの仕事や生活の中にデスクワークやインターネットが広がってまいりました。また、パソコンも小型化され持ち運びも可能となり、移動でも使われるようになりました。さらに、近年急激に進化してきているスマートフォンやタブレットといったデジタルデバイス。電話やメールが主流だった頃から、現在ではネットを利用し即座に調べものをチェックしたり、ゲームを楽しんだり、映画やTVなどの映像を観ることもでき、参考資料の制作もできるなど仕事をする上でも欠かせないものになってきています。

 

そのように利便性や娯楽性が高まる一方、これまである特定であった眼のトラブルも見逃せないものになってまいりました。それは長時間の近方視…近くを長い時間見ることにより、眼の疲れや頭痛、視力低下など様々な症状が生じています。

 

その要因となるのがピント調節に関わる毛様体筋と呼ばれる筋肉の働き。毛様体筋は遠方視では水晶体に厚みを持たせないよう緩んでおり、ほとんどその筋力を使用しませんが、いざ近くを見た時にはその筋力を使い水晶体を膨らませることで、近方視を可能にしています。これが繰り返し行われ長時間になればなるほどストレスになり疲れを感じさせることになります。

 

環境に適した度数を使い分けすることが最善の方法ですが…

例えば、日々の生活の中でお仕事への出勤のため外出します。職場までの道のりは徒歩なのか、自転車なのか、バスや電車を利用されるのか、運転をされるのか。どちらにせよ、外出すると見える範囲は遠くまで見えた方が安心できますよね。ただ、いざ職場へ着くと待っているのはパソコンなどのデスクワーク業務。見る距離が違うとメガネの度数が変わりますので、外出時とデスクワーク時では異なる2つの度数のメガネを掛け替える必要性があります。環境に適した度数を使い分けすることが最善の方法なのですが…

 

2本を掛け替えたり、持ち運ぶと荷物になるし面倒だなぁ。

 

ですよね。そんなときに役立つのがアシストレンズです。遠くの見えかたも十分に確保しながら、近くもアシストしてくれるレンズなのです。
(※すべての人に当てはまることではありません。私どもではお客様一人ひとりのパーソナルに合わせたご説明とご提案をさせていただいております。)

 

デジタルデバイスが急激に発達し、生活や仕事をする上で欠かせない存在になってきた時代をどう乗り切るか?

 

これは私どものように眼や眼鏡に携わるすべての従事者だけでなく、お客様のライフスタイルにとっての問題に他なりません。どのような度数をご提案し、また、お客様のパフォーマンスを十二分に発揮できるレンズ選びのご案内をいかに分かりやすく、お客様の立場になって、お客様とともにお選びしていくかを常に考え、私どもは行動してまいります。

 

最後に、お客様一人ひとりの度数や使用される環境は異なります。皆さま一人ひとり、パーソナルにお応えしてまいりますので、ぜひお気軽にご相談くださいませ。

 

 

先日行ってまいりました長野県、HOYA・松島工場見学ツアー2019はこちらからご覧いただけます。

《HOYA・松島工場見学ツアー2019》スタッフみんなで行ってきました!!|岡山眼鏡店

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

最後までお読みくださり誠にありがとうございました。
皆さまいかがでしたでしょうか?
ぜひこの機会にこれからのメガネ選び・サングラス選びのご参考にもしてみてくださいね。
当店はHOYA / ホヤレンズ製品を安心して購入できる正規取扱店です。
度無しレンズの入れ替え・交換や度付きレンズ、遠近両用レンズなど累進レンズにも対応いたしております。
皆さまお気軽にお立ち寄りくださいませ。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

【情報配信中】

私ども岡山眼鏡店ではブログの他にも新作などの入荷情報をはじめ、イベント情報や様々な情報を発信しております。
岡山眼鏡店Facebookページ
Sports Lab. by 岡山眼鏡店Facebookページ
岡山眼鏡店Instagram
Sports Lab. by 岡山眼鏡店Instagram
岡山眼鏡店Twitter
岡山眼鏡店Pinterest
岡山眼鏡店YouTube
岡山眼鏡店Google
ぜひ皆さまのフォローをお待ちいたしております。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

メガネは身体の一部です。

せっかく掛けるメガネだからこそ、《見えかた・見られ方・心地よさ》を考えてみませんか?
私ども《岡山眼鏡店》では、“なぜそのメガネが似合うのか?” “なぜそのメガネが似合わないのか?” を具体的にお伝えしながら、皆さまにぴったりなメガネのアドバイスをさせていただいております。
また、度数が必要な方はもちろんのこと、最近特に疲れやすくなった方や、見えにくくなったなぁ、と感じられる方には、無料で屈折測定とアドバイスをさせていただいております。
お気軽に店頭スタッフまでお申し付けくださいませ。
皆さまのお越しを心よりお待ちいたしております。

 

4th Anniversary 4周年 岡山眼鏡店 okayamagankyoten

concept

岡山眼鏡店ロゴ