NEW RELEASE【WAITING FOR THE SUN】ROB Sustainable Eyewear|岡山眼鏡店

2021.04.01 / NEW!!! RELEASE!!! 新作

土に還る素材〝BIO ACETATE〟を使用したサステナブルなサングラスで、地球にやさしく、自分に優しく、ファッショナブルに!!

皆さま!こんにちは。岡山眼鏡店Blogでございます。いつも私どもブログをご覧くださり、誠にありがとうございます。初めてご覧いただきました皆さまには、これからもどうぞよろしくお願いいたします。
本日のブログは、2021年1月、待望の新ブランドがいよいよ私たち岡山眼鏡店にお目見えしました。『エコ&リサイクル』をコンセプトに、サステナブルなアイウェアを提供するフランス・パリ発のアイウェアブランド「WAITING FOR THE SUN (WFTS) ウェイティングフォーザサン」。国内では数少ない取扱店の一つとして、岡山県内初となる同ブランドが、ついに私たち岡山眼鏡店にて皆さまにご紹介できる日がやってまいりました。世界が直面している課題をアイウェアを通してどう解決に近付けるかは、私たち一人ひとりの未来へのテーマでもあります。地球にも人にも優しい特許取得のバイオアセテートを独自に開発しフレームの素材として使用するなど、他に類を見ないオリジナリティ溢れるコレクションです。今回はその中よりROB ロブのご紹介です。

 

バイオアセテートコレクションのサングラスモデルであるROB。ウッドファイバーから作られた生分解性プラスチックを用いたアセテートフレームです。ブランドコンセプトでもある「エコ&リサイクル」を最も形にしたコレクション。通常のアセテートプラスチックと比べ、リサイクルが可能なため機械加工時に出る廃棄物を収集、材料の製造過程でその一部を再利用することができます。このバイオアセテートは生分解性試験に特化した国際的独立機関の研究所であるOWS(Organic Waste Systems)によって検証および認証されており、他のプラスチック素材と異なり特別に地球に優しい素材であると認められています。また、環境中に存在する化学物質のうち、生体に異常なホルモン作用を起こすと考えられているフタル酸を一切含まないため、地球だけでなく人にも優しいモノづくりを行っています。

 

8mm生地を使用したほどよい肉厚な存在感とスクエアなフォルムが新鮮なROBのサングラスは、80年代を意識したデザイン。大きすぎないフレームサイズは、レンズをクリアレンズに変更すればメガネとしてもその魅力を大いに発揮してくれそうですね。フロントとテンプルのカラーリングを変えるミックステイストは、ジュリア・ロバーツへのオマージュです。右テンプルエンドにはクリア生地と一本のラインをワンポイントに配し、直線的なラインとスマートなノーズライン、リムの両サイドの内側にかけて斜めにカッティングを入れるなど、素材の環境への配慮とともにディテールなどの拘りもデザインに落とし込まれています。ユニセックスモデルで男女の垣根を超えてご愛用いただけます。度あり(度付き)レンズ対応。ぜひ店頭でお気に入りの一本をお選びください。

 

BRAND : WAITING FOR THE SUN
MODEL : ROB
SIZE : 47□21-145
COLOR : E18-E20
PRICE : ¥19,800(in tax)
made in China
在庫数などご質問は、ブランド名・モデル名などをご記入の上、
メールまたは電話にてお気軽にお問合せください。
お問合せフォームはこちら
(※写真では実際のカラーリングと異なって見えることがありますのでご注意ください。)

 

 

BRAND : WAITING FOR THE SUN
MODEL : ROB
SIZE : 47□21-145
COLOR : E2-E19
PRICE : ¥19,800(in tax)
made in China
在庫数などご質問は、ブランド名・モデル名などをご記入の上、
メールまたは電話にてお気軽にお問合せください。
お問合せフォームはこちら
(※写真では実際のカラーリングと異なって見えることがありますのでご注意ください。)

 

 

BRAND : WAITING FOR THE SUN
MODEL : ROB
SIZE : 47□21-145
COLOR : E20-E2
PRICE : ¥19,800(in tax)
made in China
在庫数などご質問は、ブランド名・モデル名などをご記入の上、
メールまたは電話にてお気軽にお問合せください。
お問合せフォームはこちら
(※写真では実際のカラーリングと異なって見えることがありますのでご注意ください。)

 

 

 

about

WAITING FOR THE SUN

 

フランス・パリ発のサステナブルアイウェアブランド「WAITING FOR THE SUN」。2010年よりデザイナーであるJulian Tual ジュリアン・チュアル、Antoine Mocquard アントワン・モカードの2人によりブランドがスタート。エコやリサイクルを目標に掲げた2人は、〝木〟をフレームに使用したアイウェアから始まりました。豊富なデザインも魅力で、新作コレクションもコンスタントに発表するなど、フランス国内にとどまらず世界中で活躍。様々なアーティストやブランドとのコラボレーションも精力的に行っています。現在は、『土に還る素材』BIO ACETATE バイオアセテートや金属アレルギーの方々でも使用できるベータチタニウムなどの素材を使用した多くのアイテムを展開しています。

 

バイオアセテートコレクションはウッドファイバーから作られた生分解性プラスチックを用いたアセテートフレームです。ブランドコンセプトでもある「エコ&リサイクル」を最も形にしたコレクション。通常のアセテートプラスチックと比べ、リサイクルが可能なため機械加工時に出る廃棄物を収集、材料の製造過程でその一部を再利用することができます。このバイオアセテートは生分解性試験に特化した国際的独立機関の研究所であるOWS(Organic Waste Systems)によって検証および認証されており、他のプラスチック素材と異なり特別に地球に優しい素材であると認められています。また、環境中に存在する化学物質のうち、生体に異常なホルモン作用を起こすと考えられているフタル酸を一切含まないため、地球だけでなく人にも優しいモノづくりを行っています。

 

ラインが細く軽い掛け心地のベータチタン(チタニウム)コレクション。そして、WFTSのオプティカルの新たなフラッグシップモデルとして、ニッケルフリーにより金属アレルギーが発生しにくいベータスティールコレクションが新たにラインナップしました。ドイツ製の新素材のステンレススティールで50%以上のリサイクルされた素材を使用しています。ステンレススティールは鉄やクロム、ニッケルといった金属や元素で構成されており、錆びにくい特徴がり、腕時計などに使われています。通常のステンレススティールはニッケルを含むため最も金属アレルギーを起こしやすい素材として知られていますが、ベータスティールはニッケルを含んでいないため、錆びにくいといった特徴を残しつつ、金属アレルギーの症状を起こしにくい素材となっています。また、ベータスティールはベータチタニウムに比べて頑丈な素材なため使用中の歪みなどを少なくする特徴も持っています。

 

全ラインナップがエコロジーでサステナブルなモデルで埋め尽くされているWAITING FOR THE SUN。世界でも稀に見るアイウェアブランドです。

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

最後までお読みくださり誠にありがとうございました。
皆さまいかがでしたでしょうか?
ぜひこの機会にこれからのメガネ選び・サングラス選びのご参考にもしてみてくださいね。
当店はWAITING FOR THE SUN / ウェイティングフォーザサン製品を安心して購入できる正規取扱店です。
度無しレンズの入れ替え・交換や度付きレンズ、遠近両用レンズなど累進レンズにも対応いたしております。
皆さまお気軽にお立ち寄りくださいませ。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

【情報配信中】

私ども岡山眼鏡店ではブログの他にも新作などの入荷情報をはじめ、イベント情報や様々な情報を発信しております。
岡山眼鏡店Facebookページ
Sports Lab. by 岡山眼鏡店Facebookページ
岡山眼鏡店Instagram
Sports Lab. by 岡山眼鏡店Instagram
岡山眼鏡店Twitter
岡山眼鏡店Pinterest
岡山眼鏡店YouTube
岡山眼鏡店Google
ぜひ皆さまのフォローをお待ちいたしております。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

メガネは身体の一部です。

せっかく掛けるメガネだからこそ、《見えかた・見られ方・心地よさ》を考えてみませんか?
私ども《岡山眼鏡店》では、“なぜそのメガネが似合うのか?” “なぜそのメガネが似合わないのか?” を具体的にお伝えしながら、皆さまにぴったりなメガネのアドバイスをさせていただいております。
また、度数が必要な方はもちろんのこと、最近特に疲れやすくなった方や、見えにくくなったなぁ、と感じられる方には、無料で屈折測定とアドバイスをさせていただいております。
お気軽に店頭スタッフまでお申し付けくださいませ。
皆さまのお越しを心よりお待ちいたしております。