【Seacret Remedy】S-043W〝Ellie〟シークレットレメディ|岡山眼鏡店

2022.11.19 / NEW!!! RELEASE!!! 新作

ちょうど2年前に発表されたS-043〝Ellie〟にウィンザーリムを施し、新たな装いでリリースのS-043W。可愛さを引き立てるよう、サイドの金属部分を隠すよう設計されたインナーリムに注目です。

 

皆さま!こんにちは。岡山眼鏡店Blogでございます。いつも私どもブログをご覧くださり誠にありがとうございます。初めてご覧いただきました皆さまにはこれからもどうぞよろしくお願いいたします。
本日のブログは、女性のためのアイウェアを提案する「Seacret Remedy シークレットレメディ」より、最新作:S-043W〝Ellie エリー〟のご紹介です。2年前に発表されたS-043にウィンザーリムを施し、まったく異なる印象として誕生しました。これまでのSeacret Remedyにはない独特でユニークなコレクションとなっています。ぜひ最後までごゆっくりご覧くださいませ。

 

Seacret Remedy
S-043W〝Ellie〟

 

1966年、イブサンローランが女性のためのタキシードを発表。女性の身体のラインに合わせ、美しく魅せるシルエットに仕立てられました。メガネも同様に、男性ものをサイズを変化させた女性的なものだけでなく、より美しく魅せるラインやカラーに拘り、アイデアをカタチにするクリエイションに日々努めているSeacret Remedyのディレクションを務める小向氏。彼女の発想は、決して派手なカラーリングや奇抜なカタチで目を惹くデザインではなく、あくまで装用した際にナチュラルな中に目元を彩ってくれる色合いや、異なるカーブやラインによって生まれる馴染みの良い〝違和感〟をお楽しみいただけると思います。今回ご紹介していますS-043W〝Ellie〟は、2020年に登場のS-043にウィンザーリムと呼ばれるインナーセルを施したモデルとして誕生しました。シンプルなボストンシェイプにほどよいエングレービング加工や掛け心地の良さなどで人気の高いS-043をベースにウィンザーリムをプラス。ウィンザーリムのボリュームを考慮し、レンズサイズを44サイズにダウンすることで掛けたときのバランスをコントロールしています。また、ウィンザーリムはサイドのヨロイ部分のメタル感を覆うようデザインされており、キュートな雰囲気を引き立てられるよう仕上げられています。シンプルな中にもフレームの特徴を高める工夫が随所に見受けられる同モデル。さらに、掛け心地や耐久性を考慮されたチタン製フレームに、テンプルエンドのソックスやグローブ(手袋)を連想させるモダンは可愛らしさを演出。まさに女性のためのアイウェアとして誕生しました。レディースモデルではあるものの、サイジングやカラーリングによっては男性の方にもお使いいただけます。度なしレンズ、度あり(度付き)レンズ対応。ぜひ店頭にてお手に取りお試しくださいませ。

 

BRAND : Seacret Remedy
MODEL : S-043W〝Ellie〟
SIZE : 44□21-135
COLOR : 1 Brown / Gold
PRICE : ¥38,500(in tax)
made in Japan
在庫数などご質問は、ブランド名・モデル名などをご記入の上、
メールまたは電話にてお気軽にお問合せください。
お問合せフォームはこちら
(※写真では実際のカラーリングと異なって見えることがありますのでご注意ください。)

 

 

BRAND : Seacret Remedy
MODEL : S-043W〝Ellie〟
SIZE : 44□21-135
COLOR : 3 Clear Beige / Gold
PRICE : ¥38,500(in tax)
made in Japan
在庫数などご質問は、ブランド名・モデル名などをご記入の上、
メールまたは電話にてお気軽にお問合せください。
お問合せフォームはこちら
(※写真では実際のカラーリングと異なって見えることがありますのでご注意ください。)

 

 

BRAND : Seacret Remedy
MODEL : S-054〝Shannon〟
SIZE : 49□18-145
COLOR : 4 Clear Orange Brown / Gold
PRICE : ¥35,200(in tax)
made in Japan
在庫数などご質問は、ブランド名・モデル名などをご記入の上、
メールまたは電話にてお気軽にお問合せください。
お問合せフォームはこちら
(※写真では実際のカラーリングと異なって見えることがありますのでご注意ください。)

 

 

 

秘密の処方

女性にとってアイウェアは表情を彩る重要なアクセサリーのひとつ。“口ほどにものを言う”目を飾るアイウェアは、女性の眼差しをより魅力的に見せる額縁のようなものではないでしょうか。1966年にイブサンローランが女性のためのタキシードを発表しましたが、男性ものをそのまま女性が着るのではなく、女性の体を美しく見せるシルエットに仕立てました。その、ため息の出るルックは、時を経ても色褪せることもなく小向氏が眼鏡をつくる上での指標となっています。サイズ感やパーツの位置、バランス、カラーリングなど女性を美しく見せるための「秘密の処方」を散りばめ日々クリエイションしています。女性ディレクターならではの目線から生み出されるシークレット・レメディには、フロントシェイプやフォルム、サイジング、カラーリングなど、女性を美しく見せる「秘密の処方」を調所に散りばめられています。

 

ものづくり

シークレット・レメディは「Handmade in Japan」にこだわりを持っています。半年をかけ250以上もの工程を経て作られるアイウェアは、職人のこだわりと情熱、優しさが込められています。またアセテートはコットン由来のものであったり、メタルは全てニッケルフリーのチタン材を採用するなど、身体に優しい素材を厳選し、手間を惜しまず丹念に作られたアイウェアを発表しています。眼鏡はファッション性の前に医療器具としての側面もあるため、高品質で安全性の高いものづくりが大前提と考えています。製造工程で手作業の多い私たちのつくる眼鏡フレームには福井県鯖江産の上質な眼鏡としての自信も込めて「Hand made in japan」と刻印しています。

 

Design

2010年、「YUICHI TOYAMA.」などを手掛けるアトリエサンク社よりファーストコレクションを発表し、ブランドデビューを果たした「Seacret Remedy」。2017年10月からは単独ブランドとして独立を果たし、いま注目のレディース・アイウェアブランドに成長しています。ブランドディレクションは小向 真由美氏。女性ならではの視点から生まれるコレクションは、例えば、ヨーロピアンアンティークのような趣であったり、例えば、艶やかに輝きを放つジュエリーのようであったり、例えば、表情を彩ってくれるメイクのような、繊細でいて女性を引き立てるラインナップとなっています。また、眼鏡はショップでオプティシャンが検眼→加工→フィッティングを行い最終的にお顔の上で完成します。お顔のサイズや目の位置、レンズの度数などによってもおすすめできるデザインは変わってきます。強度近視の方からエルダー世代の方の遠近レンズで使いやすいものなど使用用途を考えデザインしています。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

最後までお読みくださり誠にありがとうございました。
皆さまいかがでしたでしょうか?
ぜひこの機会にこれからのメガネ選び・サングラス選びのご参考にもしてみてくださいね。
当店はSeacret Remedy / シークレットレメディ製品を安心して購入できる正規取扱店です。
度無しレンズの入れ替え・交換や度付きレンズ、遠近両用レンズなど累進レンズにも対応いたしております。
皆さまお気軽にお立ち寄りくださいませ。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

【情報配信中】

私ども岡山眼鏡店ではブログの他にも新作などの入荷情報をはじめ、イベント情報や様々な情報を発信しております。
岡山眼鏡店Facebookページ
SPORTS OUTDOOR S LAB. 岡山眼鏡店Facebookページ
岡山眼鏡店Instagram
SPORTS OUTDOOR S LAB. 岡山眼鏡店Instagram
岡山眼鏡店Twitter
岡山眼鏡店Pinterest
岡山眼鏡店YouTube
岡山眼鏡店Google
メガネ女子部Instagram
メガネ女子部Youtube
ぜひ皆さまのフォローをお待ちいたしております。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

メガネは身体の一部です。

せっかく掛けるメガネだからこそ、《見えかた・見られ方・心地よさ》を考えてみませんか?
私ども《岡山眼鏡店》では、“なぜそのメガネが似合うのか?” “なぜそのメガネが似合わないのか?” を具体的にお伝えしながら、皆さまにぴったりなメガネのアドバイスをさせていただいております。
また、度数が必要な方はもちろんのこと、最近特に疲れやすくなった方や、見えにくくなったなぁ、と感じられる方には、無料で屈折測定とアドバイスをさせていただいております。
お気軽に店頭スタッフまでお申し付けくださいませ。
皆さまのお越しを心よりお待ちいたしております。