SDGs、CSRへの取り組み|株式会社川空山海

2021.12.01 / news ニュース

私ども『岡山眼鏡店』とカテゴライズしています『SPORTS OUTDOOR S LAB.』、そして、新たにスタートします『no glasses』を運営する株式会社川空山海は、創業より社会に貢献できることを意識した取り組みをしてまいりました。そして、これまで以上により具体的な活動を継続して取り組む中で、今年6月には岡山県内における眼鏡関連企業では初となる「おかやまプラスチック3R宣言事業所」に登録。プラスチックごみ削減に向けた活動を進めています。また、岡山眼鏡店として2015年の創業翌年より公益財団法人日本盲導犬協会への寄付活動は、株式会社川空山海となった2016年以降も継続され、2021年11月現在ではチャリティーアイテムの開発から賛助会員としての参加をすることで定期的な支援を続けています。

 

 

私たちの取り組み

 

私たちが暮らしている〝場〟である地球。そのたった一つの地球はいま、大気汚染や温暖化、海洋ごみなどの国境のない問題を抱えています。また、身体的にハンディを抱えた人々には、まだまだインフラが整っていないことや、正しい知識が認知されていないことも多く、悲しい事故や不安を抱えたまま限られた生活の〝場〟で過ごさざるを得ない状況にあります。私たち一人ひとりの一つの行動がこの地球上で集まれば、それはとても大きな〝力〟にきっとなるはず。私たち株式会社川空山海はSDGs、CSRといった活動を通してこれからの未来を考えます。

 

 

日常的にできること

 

私たちの日々の生活の中で何気なく使っているエコバッグやタンブラー、ランチの際のマイ箸など、ちょっとした変化が続けば、それが当たり前の生活になっていくはず。長く愛用できるものを選ぶ、もったいないを思う、大切にものを使う気持ちを育む社会が、これから先の未来を変えていくことでしょう。私たちはメガネ愛好家の皆さまに、長くご愛用いただけるためのメンテナンスやクリーニングの推奨、一時的利用のプラスチック類を選ばない、買わないことから、長く使いたくなるセレクトや商品開発をしてまいります。

 

 

製作工程によるプラスチックごみの削減

 

私たち眼鏡業界では欠かすことができないレンズ。その多くはプラスチックを原料にしています。多種多様なフレームが存在する中、一つひとつのフレームデザインに合わせてレンズを加工することで、皆さまのメガネは仕上がります。この「レンズの加工」は主にレンズを削ることでフレーム(リム)の形状に合わせますが、必要な形以外の部分はプラスチックごみとして廃棄されます。私たちはこの廃棄される量に着目。レンズサイズを必要以上に大きくしないことで削る量を減らし、プラスチックごみを減少させることを実現しました(注)。また、処理にかかる時間や運搬を減少させることで、間接的なCO2排出軽減を目指しました。これからもこの取り組みを継続し、プラスチックごみの削減に努めてまいります。すでにこの取り組みを進めているZIESS社をはじめ、TOKAI(東海光学)社、HOYA社の協力のもと進めてまいります。
※現在は度あり(度付き)レンズ限定ではあるものの、当社全体での試算では年間でペットボトル1,000本以上のプラスチックごみ削減を見込んでいます。

 

通常のレンズのサイズ

メガネフレームに合わせたレンズサイズ

奥が通常のレンズサイズ、手前がメガネフレームに合わせたレンズサイズ

 

 

公益財団法人日本盲導犬協会

 

公益財団法人日本盲導犬協会は1967年(昭和42年)、日本初の盲導犬育成団体として設立され、以降、眼にハンディを抱えた人たちへ盲導犬の無償貸与を続けております。当初数頭であった国内の盲導犬も現在では1,000頭を超える数となりましたが、全国では約3,000人の盲導犬の貸与希望者がおり、まだまだ足りていないのが実状です。また、盲導犬候補の犬の中でその適性を見極め、最終的に盲導犬として活躍できるのは全体の3割から4割ほど。さらに、生後2カ月からトレーニングが始まり、デビューするまでには約2年の月日を要します。その間のすべての費用は寄付金によって支えられています。私たち株式会社川空山海は公益財団法人日本盲導犬協会の活動に賛同し、盲導犬の育成普及のため対象となるチャリティーアイテムの売上げの一部と年間を通しての寄付をしています。それは、眼にハンディを抱えた方々に対して、私たちがどんなに希望しても直接関わることができないから。どのような方々にも幸せな日々の生活の〝場〟でありますように、私たちは心より願っております。

 

株式会社川空山海が手掛ける曇り止めクロス〝Dog & Woman〟designed by Ryo Kaneyasu for no glassesではアイテム売上げの一部を寄付しています。WEBSITE : https://noglasses.jp ONLINE SHOP : https://noglasses.stores.jp/

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

最後までお読みくださり誠にありがとうございました。
当店取扱製品は安心して購入できる正規取扱店です。
度無しレンズの入れ替え・交換や度付きレンズ、遠近両用レンズなど累進レンズにも対応いたしております。
皆さまお気軽にお立ち寄りくださいませ。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

【情報配信中】

私ども岡山眼鏡店ではブログの他にも新作などの入荷情報をはじめ、イベント情報や様々な情報を発信しております。
岡山眼鏡店Facebookページ
SPORTS OUTDOOR S LAB.Facebookページ
岡山眼鏡店Instagram
SPORTS OUTDOOR S LAB.Instagram
岡山眼鏡店Twitter
岡山眼鏡店Pinterest
岡山眼鏡店YouTube
岡山眼鏡店Google
ぜひ皆さまのフォローをお待ちいたしております。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

メガネは身体の一部です。

せっかく掛けるメガネだからこそ、《見えかた・見られ方・心地よさ》を考えてみませんか?
私ども《岡山眼鏡店》では、“なぜそのメガネが似合うのか?” “なぜそのメガネが似合わないのか?” を具体的にお伝えしながら、皆さまにぴったりなメガネのアドバイスをさせていただいております。
また、度数が必要な方はもちろんのこと、最近特に疲れやすくなった方や、見えにくくなったなぁ、と感じられる方には、無料で屈折測定とアドバイスをさせていただいております。
お気軽に店頭スタッフまでお申し付けくださいませ。
皆さまのお越しを心よりお待ちいたしております。