県内屈指のラインナップで揃うomodok オモドックのメガネをぜひお試しください。- おかやまこどもメガネ展

県内屈指のラインナップで揃うomodok オモドックのメガネをぜひお試しください。- おかやまこどもメガネ展
「omodok」のメガネを試してみたい方必見!!の『omodok Let’s try fair in おかやまこどもメガネ展』。県内屈指の充実したラインナップで皆さまのお越しをお待ちいたしております。

詳細はこちらをご参照くださいませ。



現在開催中の『omodok Let’s try fair』より、男の子、女の子問わず人気の高い “ブラウンブルー” をピックアップしてみました。フレーム表面は肌馴染みがよくナチュラルでニュートラルなブラウンをベースに、裏面は爽やかに透き通るような青空を連想させるブルーの組み合わせが、動きのある中に覗く青色が可愛らしさを演出。豊富なラインナップからお子さまにピッタリな一本がきっと見つかることでしょう。今回ご紹介以外にも多数のラインナップが揃っておりますので、ぜひ店頭でお試しいただければと思います。

まずは、3歳ごろから6歳ごろのお子様向けの推奨モデルの「tiny ティニー」シリーズからご紹介いたします。



多少の前後はございますが目安としては3歳ごろ~6歳ごろのお子様向けの推奨モデルとしてリリースのomodok オモドック 「tiny ティニー」シリーズ。耳の後ろまでカバーできる特殊な耳かけモダンを採用したtinyシリーズは、テンプルの長さを3mmピッチで長さ調整が可能。活発なお子様にも安心してお使いいただけます。丈夫さを追求したオリジナルの「RSN(リングサスペンションノーズ、実用新案 第3216927号)」は弾力性のあるβチタンを使用。リング部でショックを吸収し、フィット感が良く型崩れを防ぎます。調整可能なノーズパッドアームでフィッティング性に優れ、目とレンズの頂点間距離も合わせやすくなっています。また、脱着可能なノーズアームは修理の際などには取り外しができ、パーツ交換の際には速やかな対応ができるためお待たせする時間を短縮できます。



さらに、柔らかくてズレ落ちにくく衝撃を吸収してくれるシリコン素材の左右一体型オリジナルツインパッドを標準装備。



そして、劣化の少ないエラストマー素材を使用したモダン部分には外側の中にメタルの平芯材をサンド。角度と曲げの調整ができ、頭部をしっかりとホールド、ズレを防ぎます。特許取得の新開発ホールドモダンⅡ(特許 第6767555号)が安心したフィット感を保持します。長さ調整可能なテンプルは、フランス・アルケマ社のリルサンクリア素材を使用。植物由来の成分でできているためお肌に優しく、過度な弾力性があり、掛け心地の良さを高めてくれます。

丁番部分に使われているネジは緩みにくい樹脂巻きの特殊ネジを採用。5000回以上の開閉テストを繰り返しても緩みません。製造は世界から高い技術と丁寧なものづくりで注目される日本国内のファクトリーで生産されています。



日常のお子様の生活の中でお友達とぶつかったり、なにかの拍子にメガネを壊すことがあるかと思います。お子様の不注意や過失に関係なく、そんなときにもお買い上げ日より3カ月以内でしたら破損部分1か所を無償でパーツ交換、または、無償修理のメーカー保証の安心サポート付きです。また、紛失や落下を防止する別売りのtiny専用メガネバンドもご用意。汚れても洗濯可能で、ワンタッチで取り外しができます。



アニメクリエイターであるmoi氏デザインによるキュートなomodok専用ケース、メガネクロス付き。

tinyシリーズならではのすっきりとしたライトな印象をぜひお楽しみくださいませ。



BRAND : omodok
MODEL : (右から)tiny-501A, 503A, 504A, 505A, 509A
SIZE : (右から、tiny-201A)42□17, (503A)42□17, (504A)40□17, (505A)42□17, (509A)43□17
COLOR : BRBL
PRICE : 各¥33,000(in tax)
made in Japan
在庫数などご質問は、ブランド名・モデル名などをご記入の上、
メールまたは電話にてお気軽にお問合せください。
(※写真では実際のカラーリングと異なって見えることがありますのでご注意ください。)



次にご紹介は「little リトル」シリーズ。主に6歳ごろ以上の小中学生向けの推奨モデルであるlittleシリーズは、デザイン性と機能性を両立させた、お子様が掛けたくなるお洒落で可愛いデザインが魅力です。



tinyシリーズでも採用されていたオリジナルの「RSN(リングサスペンションノーズ、実用新案 第3216927号)」。丈夫さを引き出す弾力性のあるβチタンを使用。リング部でショックを吸収し、フィット感が良く型崩れを防ぎます。調整可能なノーズパッドアームでフィッティング性に優れ、目とレンズの頂点間距離も合わせやすくなっています。また、脱着可能なノーズアームは修理の際などには取り外しができ、パーツ交換の際には速やかな対応ができるためお待たせする時間を短縮できます。



お子様に触れるノーズパッドには弱酸性でお肌に優しく抗菌性にも優れた“とうもろこし”を使ったオーガニック素材であるコーンパッドを採用。100%植物由来は環境にも優しくなっています。また、フィット感を追求したテンプルは芯金にステンレス材を使用。適度な弾力に加え、型くずれが少なくフィット感を保持してくれます。さらに、軽量な重量は快適性とお子様の負担軽減にも繋がる重要な点の一つです。



5000回以上の開閉テストでも緩みにくい樹脂を取り付けた特殊ネジを使用。見えない部分にも配慮が行き届いたomodokのこだわりが感じられます。今回ご紹介しているlittle-118には特許取得の「RLH(リングループヒンジ)」を使用。βチタン製で弾力があり、テンプルがお顔の幅に合わせて広がることで圧迫感を軽減、ストレスフリーな優しい掛け心地を実現しました。万一、破損した場合にもパーツ交換が可能です。



日常のお子様の生活の中でお友達とぶつかったり、なにかの拍子にメガネを壊すことがあるかと思います。お子様の不注意や過失に関係なく、そんなときにもお買い上げ日より3カ月以内でしたら破損部分1か所を無償でパーツ交換、または、無償修理のメーカー保証の安心サポート付きです。



アニメクリエイターであるmoi氏デザインによるキュートなomodok専用ケース、メガネクロス付き。

littleシリーズならではの大人顔負けな機能とオシャレを楽しむデザインをぜひお試しください。



BRAND : omodok
MODEL : (左から)little-101M, 103M, 110, 111(44), 111(46)
SIZE : (左から、little-101M)46□18-134, (103M)44□18-129, (110)43□18-129, (111)44□18-129, (111)46□18-134
COLOR : BBL
PRICE : (little-110)¥31,900(in tax), (little-110以外)各¥34,100(in tax)
made in Japan
在庫数などご質問は、ブランド名・モデル名などをご記入の上、
メールまたは電話にてお気軽にお問合せください。
(※写真では実際のカラーリングと異なって見えることがありますのでご注意ください。)



『おかやまこどもメガネ展』

日時:2023年4月1日(土)~10月1日(メガネの日・日)
場所:岡山眼鏡店 1F no glasses gallery
OPEN:10:00~19:00
CLOSE:毎週火曜日、第2・3水曜日
(※祝日の場合は営業)
インスタグラム @okayama_kodomomegane




『omodok Let’s try fair』
in おかやまこどもメガネ展

日時:2023年4月22日(土)~5月21日(日)
場所:岡山眼鏡店 1F no glasses gallery
OPEN:10:00~19:00
CLOSE:毎週火曜日、第2・3水曜日
(※祝日の場合は営業)

【治療用子供眼鏡の保険適用・助成金について】

2006年4月1日から9歳未満の小児の治療用眼鏡の購入について、健康保険が正式に適用されることになりました。「小児の弱視、斜視および先天白内障術後の屈折矯正の治療用として用いる眼鏡およびコンタクトレンズ」 が支給対象となります。 近視や乱視などの屈折異常のための視力補正用眼鏡は保険適用外です。 また、斜視の矯正等に用いるアイパッチおよびフレネル膜プリズムについては保険適用外となります。 医師から眼鏡装用の指示が出た場合には「健康保険の対象かどうか?」を確認していただき、対象になる場合には 書類作成や眼鏡専門店でのフレーム・レンズ選定、作成をしてください。9歳未満の被保険者が対象となり、9歳の誕生日の3日前までの指示書が有効となります。障害者総合支援法の規定に基づく補装具の種目「眼鏡(36,700円)」 「コンタクトレンズ(15,400円/1枚)」×1.06を上限とし、 実際払った金額の7割(義務教育就学前までは8割給付)が保険給付されます。また、5歳未満の小児に係る治療用眼鏡等の更新(新しく作り変えるなど)については、更新前の装着期間が1年以上あること 5歳以上の小児に係る治療用眼鏡等の更新については、更新前の装着期間が2年以上あることが条件となります。提出書類につきましては、➀健康保険被保険者家族療養費支給申請書(治療用装具、全国健康保険協会HP参照) ➁治療用眼鏡等を作成し、または、購入した際の領収書または費用の額を証する書類 ③療養担当に当たる保険医の治療用眼鏡等の作成指示等の写し ④患者様の検査結果(処方箋などの医療機関発行にもの)が必要になります。

【公費からの給付(乳幼児医療費助成など)について】

公費(乳幼児医療など)の対象のお子様の場合、購入金額と給付額の差額分についても市町村から療養費の支給を受けることができます。ただし、各市町村によって対象年齢や所得制限の有無などが異なりますので、詳しくはお住いの各自治体・子育て支援課などにお尋ねください。岡山市の場合は『岡山市医療費助成/子ども医療費助成制度 (保健福祉局保健福祉部医療助成課 医療助成係、TEL 086-803-1219)までお問い合わせください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最後までお読みくださり誠にありがとうございました。
皆さまいかがでしたでしょうか?
ぜひこの機会にこれからのメガネ選び・サングラス選びのご参考にもしてみてくださいね。
当店はomodok / オモドック製品を安心して購入できる正規取扱店です。
度無しレンズの入れ替え・交換や度付きレンズ、遠近両用レンズなど累進レンズにも対応いたしております。
皆さまお気軽にお立ち寄りくださいませ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Previous Article Next Article 一覧へ戻る