一覧に戻る

/WAITING FOR THE SUNウェイティングフォーザサン

WAITING FOR THE SUN(ウェイティングフォーザサン)は2010年にデザイナーである、ジュリアンとアントワンという二人がブランドをスタートし、エコやリサイクルを目標に掲げ木を使用したアイウェアから始まりました。
 現在では土に還るバイオアセテートやアレルギーフリーのβチタンなどを中心にコレクションを展開しています。
シンプルでスタンダードなデザインながら、ボストンやウェリントンといった定番の形を、洗練されたファッショナブルなシルエットに高め、環境への配慮を行いながらも、そのコストパフォーマンスの高さも魅力です。
 すべてのラインナップがエコロジーでサスティナブルな世界でも稀に見るコレクションとなっています。