一覧に戻る

SAINT LAURENTサン ローラン

”モードの帝王” ”ファッション界の巨匠”などと表現されるYves Saint-Laurent イヴ・サン=ローラン。フランス領アルジェリア出身のファッションデザイナーであり、1962年に自身の名を冠したファッションブランド「イヴ・サンローラン」を設立。

1966年に「リヴ・ゴーシュ」と呼ばれる若さと自由を表現したコレクションの中で、ラグジュアリープレタポルテというコンセプトを発表した初めてのクチュールメゾンとなった。

フランスが誇る世界的ラグジュアリーブランドの一つであり、現在もファッション界をリードし続けている。