BJ CLASSIC COLLECTION for 岡山眼鏡店 6th Anniv. 別注コラボ限定 JAZZ|岡山眼鏡店

2021.02.27 / BJ CLASSIC COLLECTION ビージェークラシックコレクション

BJ CLASSIC COLLECTIONとの初の別注コラボ限定は
6周年を記念した6本のみのスペシャルなモデルです。

 

皆さま!こんにちは。岡山眼鏡店Blogでございます。いつも私どもブログをご覧くださり、誠にありがとうございます。初めてご覧いただきました皆さまには、これからもどうぞよろしくお願いいたします。
本日のブログは、私ども岡山眼鏡店の6周年記念モデルのご紹介です。

 

いまや日本を代表するアイウェアブランドとしてその動向に注目が集まる「BJ CLASSIC COLLECTION ビージェークラシックコレクション(以下、BJクラシック))」。BJクラシックとの初の別注コラボ限定として、私ども岡山眼鏡店の6周年を記念して製作したJAZZは、同ブランドを象徴する人気モデルの一つとしてラインナップされています。レギュラーラインの注目は人類最古の合成樹脂として知られる〝セルロイド〟を使用しており、別注コラボにおいてもこの点を継承しています。

 

1833年創業、現存する世界最古の眼鏡メーカーであるAmerican Optical アメリカンオプティカル(AO)社。Bausch&Lomb ボシュロム社、Shuron シュロン社とともにアメリカの3大眼鏡メーカーとして世界で活躍していました。
そのAO社から1950年代から発売されたJAZZは、Bill Evans ビル・エヴァンスを初めとして多くのジャズメンたちに愛されます。ボストンとウェリントンのミドルシェイプであるボスリントンは、あたかも表現の自由さを感じさせてくれるような、雰囲気の柔らかさと力強いカタチを持っています。BJクラシックでは初めてとなるダイヤ型のカシメ丁番を採用。AO社へのリスペクトが込められた一本です。
1955年にアメリカで可燃物質規制法が成立しセルロイドの使用が禁止されましたが、それ以前に生産されたモデルたちが製品として最も充実した時代でもありました。その黄金期のセルロイドモデルをそのまま《JAZZ》として表現しました。知的さとスマートさ、オーセンティックな雰囲気の中に感じられる本物のヴィンテージのディテールと感覚をぜひこの機会にお手に取ってご覧いただければ幸いです。

 

リムに使用されているセルロイド(硝酸セルロース)は、1800年代中頃に生み出され、もともと象牙の代用品として開発された素材でした。ただ、素材の可燃性が問題となり、セルロイド製のおもちゃや飾り物などが次第と姿を消し、メガネフレーム素材においても、後発のオプチルやアセテートなどの素材に取って代わられ、ほとんど使用されないものとなりました。しかし、その素材の持つ透明感と輝きの美しさに魅了された一部のブランドやメーカーでは現在でも作られています。その一つがBJクラシックです。

 

BJ CLASSIC COLLECTION ビージェークラシックコレクション COM-545NT 岡山眼鏡店 okayamagankyoten

ちなみに、アニメーション製作に使われていた『セル画』は、当初セルロイドのシートを使っていたことから、いまでも名前として残っています。また、メガネでも1900年代中頃までセルロイド製フレームが台頭しており、当時の名残によりいまでもプラスチック製フレームの総称として『セルフレーム』と呼ばれています。メガネ以外にセルロイドを用いた製品としては、卓球のピンポン玉やギターのピック、美しい素材感からペンのボディとしても少量ではあるものの使われています。

 

BJ CLASSIC COLLECTION ビージェークラシックコレクション COM-545NT 岡山眼鏡店 okayamagankyoten

BJクラシックのレギュラーラインでも使用されている「キハク」と呼ばれるフレームカラー。素材生地であるセルロイドを代表するカラーのキハクをピックアップし、これまでのBJクラシックでは初の試みにも挑戦。表面と側面は艶感が出るようポリッシュ加工を施しながら、内側は艶消しのマット仕上げにすることで、落ち着きのある発色と奥深いライトなカラーとなり、他とは一線を画すものになっています。

 

写真ではなかなかその微妙な違いは分かりにくいものですが、この〝繊細な違い〟を表現する職人の方々の知識と経験からくる一手間が、今回の別注コラボ限定モデルには注ぎ込まれています。また、掛け心地の向上を目的にした調整可能なクリングスノーズパッドを標準化。丁番やカシメ鋲などと色を合わせたゴールドチタンパッドを採用することで、耐久性と質感が各段に高まりました。

 

岡山眼鏡店6周年記念モデルとして貴重な6本限定となります。発売は2021年2月27日(土)よりスタート。すべてのモデルに〝シリアルナンバー〟と〝岡山眼鏡店 6th Anniv.〟の記念ロゴが入っています。ぜひ店頭でお手に取り、皆さまのお気に入りの一本をお選びくださいませ。

 

BRAND : BJ CLASSIC COLLECTION
MODEL : JAZZ
SIZE : 46□21-145
COLOR : 岡山眼鏡店 6th Anniv.
PRICE : ¥44,000(in tax)
made in Japan
在庫数などご質問は、ブランド名・モデル名などをご記入の上、
メールまたは電話にてお気軽にお問合せください。
お問合せフォームはこちら
(※写真では実際のカラーリングと異なって見えることがありますのでご注意ください。)

 

 

 

BJ CLASSIC COLLECTION

 

(福井県鯖江市にある本社入口)

2005年に〝メガネの聖地〟と呼ばれる福井県鯖江市に創業者:浜田 謙氏により創業したBJ CLASSIC COLLECTION。時代の流れに翻弄されることのない普遍性と、自らのアイデンティティを高める自立性を宿ったアイウェアブランドとして、これまで多くのコレクションを発表してまいりました。

 

(本社内にあります光を遮るよう設計されたストックルーム。
部屋内の温度は一年を通して一定となるよう管理されています。)

その一つ一つのモデルは使う方の人生に欠かせない存在になることを願い、100年以上をも続く福井の職人たちの技と心により生み出されています。ベーシックだからこそ求められる品格と永続性に応えるデザインとクオリティーは、貴方を魅了してやまないものとなるでしょう。

 

(本社2Fのゆったりとしたベランダには
目と心に優しい植物プランツが風になびいています。)

 

 

6周年イベント『BJ CLASSIC COLLECTION Fair for 岡山眼鏡店 6th Anniv.』の詳細はこちらをご覧ください。

2021.2.27 sat~3.31 wed『BJ CLASSIC COLLECTION Fair for 岡山眼鏡店 6th Anniv.』開催決定!!|岡山眼鏡店

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

最後までお読みくださり誠にありがとうございました。
皆さまいかがでしたでしょうか?
ぜひこの機会にこれからのメガネ選び・サングラス選びのご参考にもしてみてくださいね。
当店はBJ CLASSIC COLLECTION / ビージェークラシックコレクション製品を安心して購入できる正規取扱店です。
度無しレンズの入れ替え・交換や度付きレンズ、遠近両用レンズなど累進レンズにも対応いたしております。
皆さまお気軽にお立ち寄りくださいませ。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

【情報配信中】

私ども岡山眼鏡店ではブログの他にも新作などの入荷情報をはじめ、イベント情報や様々な情報を発信しております。
岡山眼鏡店Facebookページ
Sports Lab. by 岡山眼鏡店Facebookページ
岡山眼鏡店Instagram
Sports Lab. by 岡山眼鏡店Instagram
岡山眼鏡店Twitter
岡山眼鏡店Pinterest
岡山眼鏡店YouTube
岡山眼鏡店Google
ぜひ皆さまのフォローをお待ちいたしております。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

メガネは身体の一部です。

せっかく掛けるメガネだからこそ、《見えかた・見られ方・心地よさ》を考えてみませんか?
私ども《岡山眼鏡店》では、“なぜそのメガネが似合うのか?” “なぜそのメガネが似合わないのか?” を具体的にお伝えしながら、皆さまにぴったりなメガネのアドバイスをさせていただいております。
また、度数が必要な方はもちろんのこと、最近特に疲れやすくなった方や、見えにくくなったなぁ、と感じられる方には、無料で屈折測定とアドバイスをさせていただいております。
お気軽に店頭スタッフまでお申し付けくださいませ。
皆さまのお越しを心よりお待ちいたしております。