【岡山眼鏡店 秋の装い…メガネを装い… ~10月1日“メガネの日”生まれの店主が営む眼鏡店~】

2015.10.01 / 未分類

こんにちは!奉還町《岡山眼鏡店》ブログでございます!!!

本日から10月がスタートですね!

私ども《岡山眼鏡店》が、2015年3月1日グランドオープンをしてから8ヶ月目に突入いたしました。

3月1日も雨、本日10月1日も雨の様子です(笑)

嬉し涙…また気を引き締めて、初心に戻れと言われている気がするのは僕だけかな。

ここまでこれましたのも、応援してくださる皆さまと、毎日お越しくださるステキなお客様のおかげでございます。

この場を借りまして、深く御礼申し上げます。誠にありがとうございます。

この感謝の気持ちを忘れず、皆さまへステキなメガネと素敵な生活をお届けできるよう、常に前を向いて進んでまいります。

これからも末長く、どうぞよろしくお願い申し上げます。

005

さて、本日10月1日はなんの日かご存知ですか?

そう!滝川クリステルの誕生日!!!

僕も大好き『コーヒーの日』!!!

いい香りの『香水の日』!!!

いやいや、どれも正解…ですが、10月1日は『メガネの日』でもあるのですね~。

ご存知でしたか~???

megane1[1]

1996年(平成8年)9月に、日本眼鏡関連団体協議会が「世界的視野に立ち、生活者の視生活の向上と業界の発展に貢献すること」を目的として、

眼鏡業界の製造業・卸売業・小売業の10団体すべてが加盟して設立されました。

その活動の一環として、1997年(平成9年)に毎年10月1日を『メガネの日(EYEGLASSES DAY)』と制定したのが始まりです。

10月1日を「1001」と表記すると、両端の「1」がテンプル(耳に掛けるつる)を、中の2つの「00」をレンズに見立てると、

あ~ら不思議!メガネになっちゃった~!

というわけで、10月1日は『メガネの日』、皆さまもう覚えましたね~!!!

そんな『メガネの日』に生まれた、奇跡的ミラクルな眼鏡店を営むのが…なっ!なんと!!僕なのですね~!!!

1975年(昭和50年)10月1日にこの世に生を受け、小学生のころはソフトボールと剣道をしておりました。

小学3年生のとき、はじめて視力測定でC判定、何度かの眼科受診後、初めてのメガネを作りました。

どこで作ったか、どんなメガネだったか、ま~たく覚えてません。

小学6年生のころかな、一般化し始めたハードコンタクトをスポーツの際にするようになりましたが、やはり子供はこども、流しで何枚流したものか。

最後には親も呆れてしまったのか、はたまた、毎年のように変わる度数に、買い替えが面倒になったのかは不明だが、1~2年でメガネ生活に。

はやっ!!!

その後、高校卒業するころ、流行ったのが『3ピース』、いわゆる縁なしメガネ、それはなぜか強烈に覚えています。

なぜか?

それは、僕の度数ではそのころのレンズではめちゃくちゃ厚かったから。

そして、京都の大学に進学、勉強はま~たくしなかったですが、なんとかギリギリ卒業!!!

最後の最後まで気が抜けない大学生活でしたね(笑)

ホントに遊びまくってましたが、いま思えば、京都でのこの大学生活がなければいまの自分はないのでは?とよく思います。

メガネを掛けていたこともあって…メガネ屋さんにも興味があってよく行ってました…もちろん、お客さんとして。

そのころよく通っていた『天下一品』、その本店近くにある『obj(オブジェ)』さん、新京極通りの『眼鏡研究者』さん、御池の『oogley raconter(オーグリーラコンテ)』さん、当時たしか三条付近にできた『GLASS FACTORY(グラスファクトリー)』さん、そのころ北山にできた『GLASSES(グラッシーズ)』さん、そして、烏丸御池の新風館にある『POKER FACE』さんなどなど。

いまではお会いすると緊張してしまう大先輩なお店ばかりで、全国的に見ても有名なお店が京都にはありました。

そんなお店を見て、自分は将来メガネ屋をやるんだ~!!!とは、このときはまったく思ってもいなかったです。

まさか、母親の一言が決め手になるとは…『あんた、メガネ掛けてるんだったら、メガネ屋に勤めたらいいんじゃない?』

うん?メガネ屋?そっかー!!!

メガネ屋の仕事といえば…①接客 ②測定 ③加工製作など…と幅広く、かなりの専門性が必要になるんだろう、と素人ながら考えたんですね。

このころはすでに就職は氷河期と言われており、そのこともあり、手に職がつけれる専門的な職種に憧れていました。

これはいいや!と、思いついたらすぐに、そのころお世話になっていた眼鏡店の方に相談したところ、「この業界はどっぷり浸かると出られなくなるよ~」と。

そんなに専門性が高いんだったら、目指すべき価値があるのでは?と思い…気が付けば現在まで続いています。

ほんとにどっぷり浸かると出られなくなりました~(笑)

目指すべき価値は…生半可な気持ちではやり続けられないほど多岐に渡り、目指すべき価値は大いにあるでしょう!!!

現在も日々常に学びの連続です。

10月1日が『メガネの日』というのを知ったのは、この業界に入って数年後でした。

そのころはすでにメガネの奥深さに魅力を感じ、まさに『天職』と思えるほどになっていました。

この業界に入り15年、いまは16年目に入っていますが、目指すべき価値はまだまだ続いており、それをより深めるために2015年3月にこの《岡山眼鏡店》を立ち上げました。

まだまだ全国の諸先輩方と比べるとひよっこですが、友人が言ってくれた言葉…『真摯に、誠実に、正直にしていればしっかりやっていけるから』を思い出し、お客様にステキなメガネを掛けてもらえるため、これからも深めていかないといけないことだらけです。

だから、いまは止まってられない!!!

時間の許す限り向き合い、考えて、実行する!!!

そして、お客様には寄り添い同じベクトルで考え抜き、思い抜く!!!

おっ!ちょっと熱い語りになってきましたね(笑)クールダウン!!!

まっ、こんな感じで、本日10月1日も元気に営業しております。

奉還町はステキなお店がいっぱいですよ!!!

皆さまのお越しを心よりお待ちいたしております。

今回は、店主のたわごとでした、最後までありがとうございました。

岡山眼鏡店ロゴ