NEW ARRIVAL & RESTOCK【THOM BROWNE.】TB-711|岡山眼鏡店

2020.10.23 / THOM BROWNE トムブラウン

 

「THOM BROWNE.」のフォーマルさと遊び心が感じられるラージサイズのブロウスタイル。随所に見られる拘りのディテールは、持つ喜びと掛ける楽しみを与えてくれます。

皆さま!こんにちは。岡山眼鏡店Blogでございます。いつも私どもブログをご覧くださり、誠にありがとうございます。初めてご覧いただきました皆さまには、これからもどうぞよろしくお願いいたします。
本日のブログは、アメリカン・トラディショナル(通称アメトラ)スタイルをモダンに、そして、アバンギャルドに昇華させるファッションブランド「THOM BROWNE. トムブラウン」のアイウェアラインより、TB-711のご紹介です。長らく欠品しておりましたが今回「BLK-GLD」が再入荷、そして、「BLK-SLV」は初の入荷となりました。大胆さのあるデザインに繊細なパーツを組み合わせ、堅牢性という機能性をも持たせた同モデル。ぜひ最後までごゆっくりご覧くださいませ。

 

チタン製のメタルリムに、アセテート製のブロウパーツを組み合わせたTB-711。ラージサイズのスクエアレンズはクラシカルな印象を抑えフォーマルさを高めるため、プラスチック部分はファット感を強調させないようほどよい厚みになっています。フロントのカシメ飾りとテンプル内側の丁番留め具にはTHOM BROWNE.を象徴するネクタイピンを表現したパーツを採用。ディテールにも強い拘りが感じられます。一見には黒に見えるフレームは、シンプルにも掛けやすいネイビーと、表面がブラック、後ろにいくほどに段階で色が変わるトリコロールと、遊び心も忘れていません。THOM BROWNE.のアイコンにもなっているテンプルエンドのトリコロールのストライプも健在です。ぜひこの機会に店頭でお試しくださいませ。

 

BRAND : THOM BROWNE.
MODEL : TB-711
SIZE : 52□19-145
COLOR : BLK-GLD
PRICE : ¥65,000+tax
made in Japan
在庫数などご質問は、ブランド名・モデル名などをご記入の上、
メールまたは電話にてお気軽にお問合せください。
お問合せフォームはこちら
(※写真では実際のカラーリングと異なって見えることがありますのでご注意ください。)

 

 

BRAND : THOM BROWNE.
MODEL : TB-711
SIZE : 52□19-145
COLOR : BLK-SLV
PRICE : ¥65,000+tax
made in Japan
在庫数などご質問は、ブランド名・モデル名などをご記入の上、
メールまたは電話にてお気軽にお問合せください。
お問合せフォームはこちら
(※写真では実際のカラーリングと異なって見えることがありますのでご注意ください。)

 

 

 

THOM BROWNE.

アメリカ・ニューヨークのファッションブランドである「THOM BROWNE.」は、2001年、トム・ブラウン氏が自身の名を冠して「THOM BROWNE. NEW YORK」を設立したことから始まりました。創業者でありデザイナーのトム・ブラウン氏は1965年にアメリカ・ペンシルベニアで生まれ、大学卒業後、ロサンゼルスで俳優として活動しますが満足にできず、ニューヨークに移った後、数々のファッションブランドで勤務、アルマーニのショールームで働いたこともあったそうです。その後、Ralph Lauren ラルフ・ローレンが展開するブランドにてデザインを経験したことは貴重となり、2001年に自身のブランドをスタートさせることとなります。2001A/Wのニューヨークコレクションでは初めてプレタポルテに参加し、ここから一気にブレイクすることとなりました。2005年「Fashion Group International」のThe Menswear Rising Starを受賞。2006年には「Counsil of Fashion Designer of America(CFDA)」のThe Menswear Designer of the Yearを受賞し、2016年にも栄冠に輝いています。

 

THOM BROWNE.の特徴は1950年代後半から60年代前半のアメリカ黄金時代と言えるファッションスタイルにインスピレーションを受けています。アメリカントラディショナル(アメトラ)をベースにしたカジュアルではなく、ややゆったりとしたドレススーツスタイルが、見事に全世界で受け入れられました。2007A/WからはBrooks Brothers ブルックスブラザーズでは初のデザイナーコラボレーションライン「BLACK FLEECE ブラックフリース」をTHOM BROWNE.とともに発表。2008年にはMONCLER モンクレールの新ライン「Gamme Bleu ガムブルー」のデザイナーに就任。2009年には岡山に本社を置く株式会社ストライプインターナショナル(旧クロスカンパニー)の出資のもとグループに入りました。(2018年8月、Ermenegildo Zegna Group エルメネジルド ゼニア グループが全株式の85%を取得し、THOM BROWNE.は新たなスタートを切ります。)

 

タイミングを同じくして、2009年にアメリカのアイウェアブランド「DITA ディータ」と出会い、ショーのためのアイウェアを制作したことが、THOM BROWNE.のアイウェアラインのすべての始まりとなりました。アイウェアの製造はすべて日本・福井で行われています。メタルパーツのすべてをオリジナルで開発・製作しており、深い拘りと高いクオリティを保つためであり、世界中の中でも卓越した技術と見事な仕上がりは、THOM BROWNE.のデザインと世界観を十二分に具現化できるものとなっています。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

最後までお読みくださり誠にありがとうございました。
皆さまいかがでしたでしょうか?
ぜひこの機会にこれからのメガネ選び・サングラス選びのご参考にもしてみてくださいね。
当店はTHOM BROWNE. / トムブラウン製品を安心して購入できる正規取扱店です。
度無しレンズの入れ替え・交換や度付きレンズ、遠近両用レンズなど累進レンズにも対応いたしております。
皆さまお気軽にお立ち寄りくださいませ。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

【情報配信中】

私ども岡山眼鏡店ではブログの他にも新作などの入荷情報をはじめ、イベント情報や様々な情報を発信しております。
岡山眼鏡店Facebookページ
Sports Lab. by 岡山眼鏡店Facebookページ
岡山眼鏡店Instagram
Sports Lab. by 岡山眼鏡店Instagram
岡山眼鏡店Twitter
岡山眼鏡店Pinterest
岡山眼鏡店YouTube
岡山眼鏡店Google
ぜひ皆さまのフォローをお待ちいたしております。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

メガネは身体の一部です。

せっかく掛けるメガネだからこそ、《見えかた・見られ方・心地よさ》を考えてみませんか?
私ども《岡山眼鏡店》では、“なぜそのメガネが似合うのか?” “なぜそのメガネが似合わないのか?” を具体的にお伝えしながら、皆さまにぴったりなメガネのアドバイスをさせていただいております。
また、度数が必要な方はもちろんのこと、最近特に疲れやすくなった方や、見えにくくなったなぁ、と感じられる方には、無料で屈折測定とアドバイスをさせていただいております。
お気軽に店頭スタッフまでお申し付けくださいませ。
皆さまのお越しを心よりお待ちいたしております。