お客様PHOTO ~ランナーに選ばれたメガネ~ | Sports Lab. by 岡山眼鏡店

2016.06.18 / OAKLEY/オークリー

こんにちは!岡山・奉還町《岡山眼鏡店》ブログでございます!!

 

 

本日のブログは…素敵なお客様PHOTO…残念ながら顔出しNGなためフレームのみになりますが、本当にステキなK様です!!

 

 

 

走っていると

メガネがズレて…

K様は中学・高校と陸上部で活躍しており、主に中・長距離を走っていたランナーです。

 

若干のブランクがあったものの、社会人になったいまでも仕事終わりに週5、6日は走っているというから素晴らしいですね。

 

「今年のおかやまマラソンは?」という私どもの問いに、K様は「今年はまだやめときます、来年を目指しますかね!?」と。

 

自分たちには余裕の表情に見えましたが(笑)、K様の来年の出場を期待しております!!

 

そんなK様がトレーニングで走っているときに思っていたこと…それは、普段お使いのメガネだとズレてしまうこと。

 

このことが今回新調しようと思ったきっかけだったということです。

 

 

 

日常とスポーツを

クロスオーバーする

メガネ=CROSSLINK

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

K様がお選びくださったのは、Crosslink/56サイズ。

 

OAKLEY / オークリーのアクティブ・ライフスタイルを提案しているCrosslink / クロスリンクシリーズの記念すべきファーストモデルです。

 

定番のスクエアフォルムはオンオフともに合わせやすく、“やりすぎていない” デザインが魅力です。

 

アイコンとイヤーソックのカラー違いのテンプルが付属で付いており、丁番内側のスイッチロックを解除すればテンプルが簡単に交換できます。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

フレーム素材にはスポーツモデルにも採用されているOAKLEY特許素材・O-Matter / オーマターを使用し、軽量性と柔軟性、不意なアクシデントにも壊れにくくしています。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

さらには紫外線、熱、寒さへの耐久性も抜群で、過酷な環境にも耐える強度をも持ち合わせています。

 

また、K様の気にされていた掛けたときの安定感は、鼻と両耳の3点で重心を取るOAKLEYのThree-Point Fit / スリーポイントフィットの掛け心地により、激しいスポーツにおいてもブレが少ないよう設計されています。

 

 

 

快適性を追求した

レンズチョイス

今回フレームとともにK様がお選びくださったレンズは、むしろ普段の快適性を追求したものでした。

 

愛知県岡崎市に本社を構えるTOKAI / 東海光学株式会社の創業は1939年、昭和14年にまでさかのぼります。

 

名誉会長でもあった故・古澤 静氏が名古屋市で創業した古澤レンズ工場が前身、その後、光陽光学株式会社を設立し、1966年には松竹光学株式会社と合併し、その際に名称を東海光学株式会社に変更しました。

 

国内では5本の指に入るトップレンズメーカーの一社であります。

 

msc-img2[1]

 

K様の快適性を高めることで最も重要だったことは、キズの付きにくさ。

 

現レンズメーカーの中でも最上位に位置する最もグレードの高いレンズコーティングの一つに挙げられるのが、TOKAIの「Max Chield Coat(=MSC)/ マックスシールドコート」です。

 

「キズに強く」「汚れに強く」「ホコリが付きにくい」と三拍子揃っているMax Chield Coatは、従来のキズに強い「Super Power Shield Coat(=SPS)/ スーパーパワーシールドコート」の2倍以上という、驚異の傷のつきにくさです。

 

そのうえ、汚れにも強く、静電気防止機能によりホコリにも強く、耐久性もあり丈夫です。

 

全てにおいてハイパフォーマンスを実現した、使いやすく快適な新時代のレンズコーティングですね。

 

安全性を求めると耐衝撃性の高いOAKLEY純正RXレンズやICRX NXTなどがおススメになりますが、K様の使用がランニングがメインということで、比較的安全な環境であったことと、求められていたキズのつきにくさが決め手となりました。

 

TOKAIホームページ:http://www.tokaiopt.jp/lens/msc.php

 

 

 

そして、

気になるUV / 紫外線カットも

次世代仕様

puv-img7[1]

 

現在主流のUV / 紫外線カットレンズというものは、レンズ表面もしくはレンズ基材に紫外線カットを施すようなされていますが、K様のレンズはさらにその上の紫外線カットがなされています。

 

TOKAIの次世代UV / 紫外線カット「P-UV」は、レンズの表面はもちろんのこと、裏面にも特別なコーティングを施すことで、様々な方向から眼に入る紫外線を大幅にカットできるようになりました。

 

puv-img8[1]

 

TOKAIの高いテクノロジーは、目に見えない敵からも安心して守ってくれます。

 

TOKAIホームページ:http://www.tokaiopt.jp/lens/puv.php

 

 

 

では改めて、K様のスポーツグラスをご紹介いたします。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

(FRAME)

BRAND : OAKLEY

MODEL : CROSSLINK

SIZE : 56□17

COLOR : Satin Black

TEMPLE① Icon / Earsock : Red / Red

TEMPLE② Icon / Earsock : Gunmetal / Grey

 

(LENS)

MAKER : TOKAI

MODEL : EVOLUTE1.60 UV(BELUNA HX UV)

COATING : Max Shield Coat

SPEC : P-UV

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

K様には突然の撮影の依頼にも快く受けてくださり誠にありがとうございました。

 

末長くご愛用いただけますよう、お近くにお越しに際にはお気軽にメンテナンスにお寄りくださいませ!!

 

来年のおかやまマラソン出場には私どもも期待しておりますね。

 

 

最後までお読みくださりありがとうございました。

 

次回のSports Labo by 岡山眼鏡店ブログをお楽しみに💛

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

皆様いかがでしたでしょうか?

 

ぜひスポーツグラスやレンズ選びのご参考にしてみてくださいね。。。。

 

当店はOAKLEY/オークリー製品、TOKAI/東海光学レンズ製品を安心して購入できる正規取扱店です。

 

度無しレンズの入れ替え・交換や度付きレンズ、遠近両用レンズなど累進レンズにも対応いたしております。

 

皆さまのご来店を心よりお待ちいたしております。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

【情報配信中】

私ども岡山眼鏡店ではブログの他にも新作などの入荷情報をはじめ、イベント情報や様々な情報を発信しております。

 

岡山眼鏡店Facebookページ:https://www.facebook.com/kawasorasankai/

Sprts Labo by 岡山眼鏡店Facebookページ:https://www.facebook.com/Sports-Labo-by-岡山眼鏡店-477232019119290/

岡山眼鏡店Instagram:https://www.instagram.com/okayamagankyoten/

 

ぜひ皆さまのフォローをお待ちいたしております。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

メガネは身体の一部です。

せっかく掛けるメガネだからこそ、《見えかた・見られ方・心地よさ》を考えてみませんか?

私ども《岡山眼鏡店》では、“なぜそのメガネが似合うのか?” “なぜそのメガネが似合わないのか?” を具体的にお伝えしながら、皆さまにぴったりなメガネのアドバイスをさせていただいております。

また、度数が必要な方はもちろんのこと、最近特に疲れやすくなった方や、見えにくくなったなぁ、と感じられる方には、無料で屈折測定とアドバイスをさせていただいております。

お気軽に店頭スタッフまでお申し付けくださいませ。

皆さまのお越しを心よりお待ちいたしております。

 

…………..concept…………..

 

岡山眼鏡店ロゴ