お客様PHOTO | ジャパンカラーのAirFly / エアフライ | Sports Labo by 岡山眼鏡店

2016.08.13 / AirFlyICRX NXT

こんにちは、岡山・奉還町《Sports Labo by 岡山眼鏡店》ブログでございます。

 

 

リオデジャネイロオリンピックもいよいよ中盤戦を迎え、日本選手のメダル獲得やWORLD RECORD / 世界新記録も出て盛り上がりを見せていますね。

 

 

そんな中、先日無事にお受け渡しができました末吉様の度付仕様のAirFly / エアフライをご紹介いたしますね。

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

ちょっとその前に…

 

皆さまはハンドバイクをご存知でしょうか?

ハンドバイクはクランクを手で回して進む自転車のこと、ハンドサイクルとも呼ばれます。

 

2輪車から4輪車までありますが、ほとんどは3輪車で、前1輪、後2輪のデルタトライクが主流となっています。

 

駆動も操舵も腕で行い、脚を使わずに運転できるため、3輪以上の自立可能な車体であれば下肢に障害があっても乗ることが可能です。

 

競技としては1990年代初期にヨーロッパで広まって以降、1993年のスイスで公式レースが初めて開催され、1995年以降からはヨーロッパやアメリカでの開催が増加。

 

2004年のアテネ・パラリンピックでは男子の参考種目として協議が行われ、2008年の北京・パラリンピックからは男女の正式種目として採用されました。

 

 

 

IMG_8712

 

 

そんなパラサイクリング・ハンドバイク(ハンドサイクル)選手の末吉様は、世界で活躍する一方、岡山市北区野田屋町『Terry’s Wonder Cycle と Cafe』(HP:http://www.terrytocafe.com/)のオーナーでもあります。

 

多忙の中にも関わらず、パラサイクリング普及に尽力を尽くしておられ、今年5月の伊勢志摩サミットではパラスポーツ体験イベントにも参加。

 

8月20日、21日は『第33回 シマノ鈴鹿ロード』(HP:http://www.shimano-event.jp/16suzuka/index.html)にエキシビションとして参加もされるとのこと。

 

さらに、9月4日(日)に島根県益田市で開催されます『2016 第5回益田INAKAライド』(HP:http://www.masuda-genki.or.jp/2016event/inakaride/Guidelines/index1.html)にも招待されており、パラサイクリング普及をメインに行かれるとのこと。

 

そして、自身のレースに関しても、9月下旬には今年で43回目となりますドイツ『ベルリンマラソン』(HP:http://www.bmw-berlin-marathon.com/)のパラ部門に昨年に引き続き参加予定。

 

そしてそして、10月には地中海西部のスペイン・マジョルカ島(マヨルカ島)で開催される『Mallorca Handbike tour / マジョルカ・ハンドバイク・ツアー』(FBページ:https://www.facebook.com/MallorcaHandbiketour/?fref=ts)にも日本人3人のうちの一人として出場されます。

 

 

そんな末吉様が昨年のブランドデビューから愛用してくださっているのが、日本で生まれた『AirFly / エアフライ』なのです。

 

 

 

AirFly

 

1[1]

 

AirFlyの最大の特徴はなんといっても “ノーズパッドがない鼻で掛けずサイドパッドで支える機構” 。

 

カーブが強いスポーツサングラスは、風やゴミの巻き込みから守ってくれたり、隙間をなくし光を遮断してくれたり、視界を広く確保してくれる点などがメリットではあるものの、人の骨格は千差万別。

 

トレーニングや競技中にズレてプレイに集中できなかったり、まつ毛が当たり汚れやすくなったり、鼻に汗がたまったり、跡が付いてイヤな思いをしたり…。

 

 

 

末吉様の場合、ハンドバイクの寝そべった姿勢は、通常のメガネやサングラスの使用とは異なります。

 

通常のものですと、かなりレンズの下の部分を視線が通るため、いままではメガネをわざと下にずらして使ったり、プレイの際にはコンタクトレンズを使用していました。

 

視界の確保、風やゴミの巻き込み、光の遮断をしてくれ、さらにビジュアルも自然で、プレイに集中できる。

 

そんなことから解消してくれるのは、AirFlyただ一つだったのです。

 

 

 

目をプロテクトする素材

NXT

slideimage001[1]

 

今回は、白と赤を基調に、まさしく『ジャパンカラー』で統一されたAirFlyを、度付きにて製作させていただきました。

 

お選びいただきましたレンズは、イタリアのIntercast / インテルカスト社の 『NXT / エヌエックスティー』素材のもの。

 

軽量で強靭なこの素材は、もともとは超軽量プロテクター開発プロジェクトとして軍事用で開発されたもの。

 

銃弾などの強い衝撃にもクラックが入らず、歪みのない正確な視界を実現するという厳しい基準をクリアした次世代マテリアルです。

 

防弾チョッキや軍用ヘリのウィンドウにも使用されるほどです。

 

 

特に末吉様のハンドバイクは公道では自転車と同じ扱いになるため、トレーニング時などはクルマと並走することもあります。

 

ロードバイクに乗っている方はもしかするとご経験があるかもしれませんが、タイヤの跳ねた小石が飛んでくることもあるでしょう。

 

日本で販売されているほとんどのレンズは、このようなアクシデントには想定していないので、小石が貫通したり割れたりすることも。

 

実際、ロードバイクにお乗りのあるお客様に見せていただいたメガネレンズは真っ二つに割れており、間一髪で眼の負傷を免れたと。

 

このようなアクシデントにもNXT素材は眼を守ってくれます。

 

 

さらに、クリアレンズのみならずカラーレンズや偏光レンズ、調光レンズやミラーを施すことも可能なので、幅広くお選びいただけるのも魅力なレンズです。

 

 

では、今回の末吉様のAirFly + NXTのスペックをどうぞご覧くださいませ。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

(FRAME)

BRAND : AirFly

MODEL : AF-102

SIZE : 65□19

COLOR : WHITE

 

(LENS)

BRAND : ICRX NXT

MODEL : SPORTI 8R

COLOR : 395/15(Deep Grey) / Red Mirror

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

皆さまいかがでしたでしょうか?

 

そして快く撮影に応じてくれました末吉様、誠にありがとうございました。

 

これからも陰ながら応援しております!!!

 

お近くにお寄りの際には、そんな末吉様の素敵なお店にも寄ってみてくださいね。

 

 

テリーズワンダーサイクルとカフェのロゴマーク[1]

 

岡山のビストロ&ハンドバイクの店

『Terry’s Wonder CycleとCafe』

 

岡山市北区野田屋町1-8-21

TEL:086-227-1840

HP:http://www.terrytocafe.com/

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

当店はAirFly / エアフライ、ICRX NXT / アイシーアールエックス・エヌエックスティー製品を安心して購入できる正規取扱店です。

 

度無しレンズの入れ替え・交換や度付きレンズ、遠近両用レンズなど累進レンズにも対応いたしております。

 

皆さまお気軽にお立ち寄りくださいませ。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

【情報配信中】

私ども岡山眼鏡店ではブログの他にも新作などの入荷情報をはじめ、イベント情報や様々な情報を発信しております。

 

岡山眼鏡店Facebookページ:https://www.facebook.com/kawasorasankai/

Sprts Labo by 岡山眼鏡店Facebookページ:https://www.facebook.com/Sports-Labo-by-岡山眼鏡店-477232019119290/

岡山眼鏡店Instagram:https://www.instagram.com/okayamagankyoten/

 

ぜひ皆さまのフォローをお待ちいたしております。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

メガネは身体の一部です。

せっかく掛けるメガネだからこそ、《見えかた・見られ方・心地よさ》を考えてみませんか?

私ども《岡山眼鏡店》では、“なぜそのメガネが似合うのか?” “なぜそのメガネが似合わないのか?” を具体的にお伝えしながら、皆さまにぴったりなメガネのアドバイスをさせていただいております。

また、度数が必要な方はもちろんのこと、最近特に疲れやすくなった方や、見えにくくなったなぁ、と感じられる方には、無料で屈折測定とアドバイスをさせていただいております。

お気軽に店頭スタッフまでお申し付けくださいませ。

皆さまのお越しを心よりお待ちいたしております。

 

…………..concept…………..

 

岡山眼鏡店ロゴ