【ご報告】『ザ・レンズ TALEX 勉強会』に行ってまいりました!!|Sports lab. by 岡山眼鏡店

2018.09.14 / TALEX

TAJIMA COFFEE タジマコーヒー TALEX タレックス 偏光レンズ POLARIZED 雑光が消えるレンズ Sports Lab. by 岡山眼鏡店 okayamagankyoten

1966年より続く〝雑光が消えるレンズ〟偏光レンズへの情熱。
そんな、ザ・レンズ TALEX主催の勉強会に行ってまいりました!!

皆さま!こんにちは。Sports Lab. by 岡山眼鏡店Blogでございます。
いつも私どもブログをご覧くださりまして、誠にありがとうございます。
初めてご覧いただきました皆さまには、これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。

本日のブログは、先日スタッフ2名で参加してまいりましたTALEXの研修についてご報告したいと思います。
「ほんとうのサングラスを、かけたことがありますか?」のキャッチフレーズでお馴染みのTALEX。
私たちも「本当に良い偏光レンズはTALEX!!」と知ってはいても、その裏側を見るのは初めてです。
ワクワクしながら早朝の岡山駅へ。

 

JR西日本 山陽新幹線 TAJIMA COFFEE タジマコーヒー TALEX タレックス 偏光レンズ POLARIZED 雑光が消えるレンズ Sports Lab. by 岡山眼鏡店 okayamagankyoten

岡山駅から新幹線に乗車し、新大阪からメトロ・JRを乗り継いだら、大阪市にあるTALEX今川工場に到着。
TALEXの皆さまに温かく迎えていただきました!
他の参加者の皆さまとも自己紹介を終え早速レンズ工場の見学へ。

(※残念ながら工場内は写真NGですので、一部写真はOfficial Websiteより引用したものを掲載させていただきます。)

TAJIMA COFFEE タジマコーヒー TALEX タレックス 偏光レンズ POLARIZED 雑光が消えるレンズ Sports Lab. by 岡山眼鏡店 okayamagankyoten

まず案内していただいたのは、レンズを熱する窯のあるフロア。
TALEXのレンズは1つ1つガラスの型に入れられ、窯の中で100℃までの間で温度管理されながらゆっくり焼き上げられるそうです。
実際に焼き上げられたレンズは、手作業でガラスの型から外されます。

 

TAJIMA COFFEE タジマコーヒー TALEX タレックス 偏光レンズ POLARIZED 雑光が消えるレンズ Sports Lab. by 岡山眼鏡店 okayamagankyoten

金属製の機械を使い、ガラスの型からレンズを外す作業を体験させていただいたのですが、緊張のあまり手が震えてしまったのは言うまでもありません(笑)。

 

TAJIMA COFFEE タジマコーヒー TALEX タレックス 偏光レンズ POLARIZED 雑光が消えるレンズ Sports Lab. by 岡山眼鏡店 okayamagankyoten

ガラスの型は度無しのものでもしっかりカーブを設計して作られているのはもちろんのこと、度付きになるとすべてが特注!!。
度数や偏光の軸など、細かく設計して作られるので、ガラスの型だけでもかなりの時間と費用を要します。

TALEXレンズ製作の裏側をちょこっと見せていただいたところで、今度は座学でTALEXのレンズについて教えていただくことに!
偏光レンズの特性といえば、「雑光を消してくれる」偏光機能ですが、まず、良い偏光レンズとはどういうものなのでしょうか?
以下がまず最初に学んだことです。

 

【すぐれた光学性能】

TALEXのレンズは、レンズカーブを緻密に計算して作られているので、全面が均整となっています。
このカーブが均整になっていないと、度無しで作られたレンズにも度数が発生してしまう場合があります。
60%以上を手作りで作っているTALEXのレンズは、安価に加工されたレンズと違って「揺れ」や「ゆがみ」の起きない、視界の快適なレンズなのです。

 

【すぐれた偏光フィルター性能】

なぜ他社製のレンズも多くある中でTALEXがトップなのか?
その理由の大部分は精密に作られた偏光フィルターにあります。
PVA(ポリビニルアルコール)という素材を引き延ばし、0.03mmという薄さで作られたフィルターには着色にヨードが使われます。
この「ヨード」を染色に利用することで、赤ヌケを起こさない高い偏光フィルター性能を誇っているのです。

 

TAJIMA COFFEE タジマコーヒー TALEX タレックス 偏光レンズ POLARIZED 雑光が消えるレンズ Sports Lab. by 岡山眼鏡店 okayamagankyoten

また、このフィルターの接着も、ハンドメイドによる高い技術で行われており、厳密に管理された工場内で作られています。

 

TAJIMA COFFEE タジマコーヒー TALEX タレックス 偏光レンズ POLARIZED 雑光が消えるレンズ Sports Lab. by 岡山眼鏡店 okayamagankyoten

今度は車で5~10分ほどの距離にある生田区田島のショールームとフィルター工場、そして、隣接するカフェの見学へ!
TAJIMA COFFEE / タジマコーヒーと名付けられたこのカフェは、TALEXが経営する2012年に誕生した五感に響く感覚に拘っています。

 

TAJIMA COFFEE タジマコーヒー TALEX タレックス 偏光レンズ POLARIZED 雑光が消えるレンズ Sports Lab. by 岡山眼鏡店 okayamagankyoten

まずはカフェで昼食を頂きました。
お伺いした日がちょうど定休日だったため、残念ながらカフェメニューはいただくことができなかったのですが、置いてあるメニューを見て二人とも思わず「おいしそう…」と言葉が漏れてしまいました(笑)。

 

TAJIMA COFFEE タジマコーヒー TALEX タレックス 偏光レンズ POLARIZED 雑光が消えるレンズ Sports Lab. by 岡山眼鏡店 okayamagankyoten

昼食を終えてから、念願だったフィルター工場見学へ!
こちらの工場内は特に企業秘密が詰まっているため写真撮影はNGですし、ご紹介できる画像は一つもございません、悪しからず。
「関係者以外立ち入り禁止」の張り紙があるドアを開けた先には、元々平らな偏光フィルムに一枚一枚カーブをつける機械がありました。
特別にフィルターを触らせていただきましたが、驚く程薄く繊細でした。
話しだけで聞いていた〝偏光フィルム〟をこの目で見て触れたことにより、私たち二人のテンションも最高潮です!!

TALEXで使用している偏光フィルムの素材・PVAは、一軸延伸を行って分子の向きを揃え、非結晶の部分をヨードで染色して偏光機能を持たせます。
そして次は、その一軸延伸をする機械のある部屋へ!

 

TAJIMA COFFEE タジマコーヒー TALEX タレックス 偏光レンズ POLARIZED 雑光が消えるレンズ Sports Lab. by 岡山眼鏡店 okayamagankyoten

元々幅が広かった透明なPVAが、引き延ばされて幅が細くなり、いろいろな色の染色をされてフィルターとなって出てくる様子は壮観でした!
この工場はきっちりと空調加圧で管理されており、今の時期だとちょっと暑いくらいの温度に設定されていました。

次に工場からショールームに戻り、TALEXスタッフの方からレンズを用いての見え方の特性の説明となります。

 

TAJIMA COFFEE タジマコーヒー TALEX タレックス 偏光レンズ POLARIZED 雑光が消えるレンズ Sports Lab. by 岡山眼鏡店 okayamagankyoten

TALEXといえば定番の「トゥルービュー」が人気ですが、外の景色を見ながらいろいろなレンズを試すと、それぞれの特性が見えてきてとても面白かったです。
また、色による特性はもちろん、実感したのはやはり「見やすさ」!
裸眼で見るより、絶対にTALEXがあるほうが楽だし快適だと確信できた体験でした。
同じ偏光レンズでも、季節・天候・時間・好みなどによって使いやすいレンズカラーは異なります。

さらに、ヨード染色をしている「TALEXレンズ」の場合、650nm以上の(赤色)可視光線を99%以上カットし、自然な見え方で赤ヌケは全く発生しない点も、あくまで〝自然な〟見えかたにこだわるTALEXだからできること。
逆に、ヨード染色をしていないポリカーボネイト製偏光レンズの場合、650nm以上の(赤色)可視光線は透過するためカットできません。
水面の波頭などで赤いチラつきが出たり消えたりし、眼性疲労やストレスの原因となります。

 

TAJIMA COFFEE タジマコーヒー TALEX タレックス 偏光レンズ POLARIZED 雑光が消えるレンズ Sports Lab. by 岡山眼鏡店 okayamagankyoten

そんなTALEXのこだわりは、最終的にはお選びになられたユーザー様にとってのナチュラルな見えかただけ。
その1点にだけ集中したTALEXのレンズは、最高のパフォーマンスを引き出してくれそうですね。
皆さまも店頭で様々なカラーをお試しいただけますので、ぜひTALEXの快適さをお試しくださいませ!!

 

====================
====================

 

私どもSports Lab. by 岡山眼鏡店は、スポーツを愛する愛好家の方々に、よりスポーツを楽しく、そして、安全で健やかなライフスタイルを過ごせるよう、眼鏡専門店でしかできない〝見えかた〟と、ファッショナブルなスタイルをご提供する、提案型のスポーツカテゴリーです。
『Sports Laboratory=スポーツ研究室』から名付けられた私どものスポーツカテゴリーは、現在に満足することなく、常にステップアップを目指しております。
また、お客様一人ひとりの持つイメージや期待を共有できるようコミュニケーションを図り、お客様=自分のことのような思いで、大切な一本を仕上げていくことが、我々の楽しさであり、使命であると考えております。
お客様とともに楽しみ、悩み、喜び合う…そんなSports Lab. by 岡山眼鏡店を目指しています。
今年の私どものテーマは『Best Comfort Seeing for you / 快適な視界を皆さまへ』。
眼鏡専門店だからこそ可能な見えかたへの拘りを、Sports Lab. by 岡山眼鏡店は一つひとつ皆さまへご提案してまいりたいと思います。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

最後までお読みくださり誠にありがとうございました。

皆さまいかがでしたでしょうか?

ぜひこの機会にこれからのメガネ選び・サングラス選びのご参考にもしてみてくださいね。

当店はTALEX / タレックスレンズ製品を安心して購入できる正規取扱店です。

度無しレンズの入れ替え・交換や度付きレンズ、遠近両用レンズなど累進レンズにも対応いたしております。

皆さまお気軽にお立ち寄りくださいませ。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

【情報配信中】

私ども岡山眼鏡店ではブログの他にも新作などの入荷情報をはじめ、イベント情報や様々な情報を発信しております。

岡山眼鏡店Facebookページ

Sports Lab. by 岡山眼鏡店Facebookページ

岡山眼鏡店Instagram

Sports Lab. by 岡山眼鏡店Instagram

岡山眼鏡店Twitter

岡山眼鏡店Pinterest

岡山眼鏡店YouTube

ぜひ皆さまのフォローをお待ちいたしております。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

メガネは身体の一部です。

せっかく掛けるメガネだからこそ、《見えかた・見られ方・心地よさ》を考えてみませんか?

私ども《岡山眼鏡店》では、“なぜそのメガネが似合うのか?” “なぜそのメガネが似合わないのか?” を具体的にお伝えしながら、皆さまにぴったりなメガネのアドバイスをさせていただいております。

また、度数が必要な方はもちろんのこと、最近特に疲れやすくなった方や、見えにくくなったなぁ、と感じられる方には、無料で屈折測定とアドバイスをさせていただいております。

お気軽に店頭スタッフまでお申し付けくださいませ。

皆さまのお越しを心よりお待ちいたしております。

岡山眼鏡店 okayamagankyoten 3周年ロゴ 2015年3月創業

concept

岡山眼鏡店ロゴ