新型コロナウイルス対策の啓発活動として、「黒住教」の黒住 宗芳氏やアパレルブランド「iori products イオリプロダクツ」の越智 輝佳氏らによって発足した【Beyond18 ビヨンド イチハチ プロジェクト】。同プロジェクトは、感染を予防する方法として新しい生活様式となる「フィジカル・ディスタンシング」の啓発と、「Save our scene(街の景色を残すこと)」を目的に活動を展開しています。

 

Beyond18 プロジェクト Official Website
Beyond18 プロジェクト Official Instagram

 

そして今回、ホステル「KAG @cafebarkag 」のイラストデザインを手掛けたことからプロジェクトに参加した倉敷出身のイラストレーター・金安亮 @ryo_kaneyasu 氏がデザインしたTシャツの販売が決定しました。

 

(金安亮デザイン・フィジカルディスタンシングTシャツ ¥3,000+tax、サイズS・M・L・LL)

Tシャツのイラストは、サル・イヌ・キジと桃太郎が同じ方向へ一定の距離を空けて歩く(飛ぶ)様子を描いています。そして、イラストには鬼は描かれておらず、新型コロナウィルス同様に、戦う相手ではなく乗り越える現実として捉えることで、〝同じ方向を向いて歩こう〟〝困難を乗り越えていこう〟というメッセージが込められています。

 

また、コンセプトである『~Save our scene~ 街の景色を残す』では、文化・芸術活動への協力として、岡山県内唯一のミニシアター「シネマ・クレール」さんを支援。Tシャツは各チャリティー賛同店舖様及びインターネットで購入することができ、その利益は支援としてシネマ・クレールさんに寄付されます。私ども岡山眼鏡店でも購入可能です。ぜひお気軽にお問い合わせください。

 

 

Tシャツ販売チャリティー賛同店舗(順不同)

TSUTAYA BOOKSTORE 岡山駅前 @tsutayabookstore_okayamaekimae
domaine tetta @domaine_tetta
ハレマチ特区365 @haremachi365
Cafe & BAR KAG @cafebarkag
THE COFFEE HOUSE @thecoffeehouse.okayama
slowcarve wineshop&stand @slowcarve1
NARVIS @narvis_hair
しんとうざん茶店 @shintozan
岡山眼鏡店 @okayamagankyoten

 

 

私ども岡山眼鏡店がBeyond18 プロジェクトへ賛同することになったきっかけは、iroi products代表の越智氏より連絡が届いたことからでした。同プロジェクトの趣旨を聞き、これからの岡山の文化・芸術活動を守るために、そして、後世に残すため、その一つとしてシネマ・クレールさんの存在は大きいものと思いご協力をさせていただきます。

 

iori products Official Website
iori products Official Instagram

 

 

最後に、様々な分野ではいまだ想像を超える大変な思いをされている方はきっと多いはず。微力ながら私たちができることを考え、一日も早い平穏な日々が訪れることを心より願っております。