青山眼鏡 福井 メイドインジャパン 日本製 FACTORY900 RETRO ファクトリー900レトロ 岡山眼鏡店 3周年 okayamagankyoten 書き下ろし デザイン スペシャルモデル
(2018年2月撮影)

福井の小さな町工場の
革新に満ちた技術、
そして、独特の世界観を纏い
いよいよ誕生します!!

皆さま!こんにちは。岡山眼鏡店Blogでございます。
いつも私どもブログをご覧くださりまして、誠にありがとうございます。

いよいよ3月1日(木)から始まります私ども岡山眼鏡店の3周年記念イベント。
今回のイベントには〝3つの最注目ポイント〟があるんですよ~!
しかも、この〝3つの最注目ポイント〟は、どれもかなりスペシャルです!!
ぜひこの機会をお見逃しなく!!!
では本日のブログを最後までごゆっくりご覧くださいませ。

青山眼鏡 福井 メイドインジャパン 日本製 FACTORY900 RETRO ファクトリー900レトロ 岡山眼鏡店 3周年 okayamagankyoten 書き下ろし デザイン スペシャルモデル
最注目ポイント
~其の壱~
〝フルラインナップ〟が揃う10日間!!

2015年3月1日、私ども岡山眼鏡店の始まりは雨が降る大安吉日の日曜日からでした。
あれから3年がもうじき経とうとしています。

その3周年を盛り上げてくれるのは、いまや国内にとどまらず世界から認められる存在になっている日本を代表するファクトリーブランド「FACTORY900 RETRO / ファクトリー900 レトロ」。
福井県福井市にある青山眼鏡の工場。
その青山眼鏡の歴史を振り返り、現在に繋がる〝原点〟を綴ってみたブログはこちらから!!

=====================
=====================

FACTORY900 RETRO ファクトリー900 レトロ 誕生 青山眼鏡 福井 眼鏡産業 歴史|岡山眼鏡店

=====================
=====================

決して大きいとは言えないその町工場から、世界に羽ばたく革新的な技術に裏打ちされた独特のデザイン性を纏い、2001年にスタートした「FACTORY900 / ファクトリー900」。
また、繊細なアセテート素材の可能性を追求するコレクションとして、2010年からスタートした「factory900 / ファクトリー900」。
そして、2014年、新たなコレクションを発表することとなりました…それが、「FACTORY900 RETRO」です。
当初は「RETRO FUTURE BY 900 / レトロ・フーチャー・バイ900」のブランド名でしたが、昨年、本格的な世界展開に向け、「FACTORY900 RETRO」に改名しました。
フランスで出会った一本のヴィンテージ・アイウェア…いわば過去の優れたモデルであったであろうそのフレームからいまだに感じられる斬新さと本物の持つ存在感。
過去から受け継がれてきた現在の青山眼鏡の流れとリンクし、現代の青山眼鏡の技術とデザインを注ぎ込み、そのヴィンテージ・アイウェアの延長線上にある未来へと向かうアイウェアブランドが「FACTORY900 RETRO」なのです。

 

ちなみに、「FACTORY900」の〝900〟の意味は、福井の眼鏡工場には一つずつ番号が振り分けられており、青山眼鏡の工場番号が〝900番〟だったことが由来となっています。
いわば工場のプライドを背負っている、そういうことですね。

その「FACTORY900 RETRO」のこれまでと、オフィシャルで発表されている最新モデルのすべてのコレクションが一堂に揃う10日間になります。
岡山でも初の試みとなる3rd Anniversary『FACTORY900 RETRO × 岡山眼鏡店』fairは、3月1日(木)から11日(日)までの開催です。
この貴重なスペシャル10Daysに、ぜひ皆さまのお越しをお待ちいたしております。

3rd Anniversary
『FACTORY900 RETRO × 岡山眼鏡店』fair

日時:2018年3月1日(木) ~ 3月11日(日)
場所:奉還町・岡山眼鏡店
時間:OPEN 10:00 ~ 19:00
※3月6日(火)は定休日

FACTORY900 RETRO ファクトリー900レトロ 岡山眼鏡店 3周年 okayamagankyoten SPECIAL MODEL スペシャルモデル コレクションフェア

そして、
最注目ポイント
~其の弐~
デザイナー来店です!!

私ども岡山眼鏡店では創業以来これまで皆さまとメガネ、そして、その作り手の方々との交流の場と位置づけた数々のイベントやコレクションフェアを開催してまいりました。
その中でも特に、アイウエアプロダクトだけをご覧いただくのではなくデザインの根幹を担うデザイナーをお招きし、直接デザイナーと皆さまとの交流・コミュニケーションの場ができないか模索してまいりました。
2016年3月の「YELLOWS PLUS / イエローズプラス」デザイナー:山岸 稔明氏をお迎えした1周年イベントを皮切りに、同年9月には「ayame / アヤメ」デザイナー:今泉 悠氏を、また、昨年の2017年3月に開催しました2周年イベントでは「YUICHI TOYAMA. / ユウイチトヤマ」デザイナー:外山 雄一氏、そして、同年12月には「EYEVAN 7285 / アイヴァン7285」チーフ・デザイナー及び「10 eyevan」デザイナー:中川 浩孝氏をお招きしたイベントでは、県内はもちろんのこと、県外からも多数のお客様にお越しいただき大盛況となりましたことは大変嬉しく思っております。
お客様のお選びになられる一本のメガネ。
そこにはアイウェアデザイナーにより描かれた〝想像図〟を具現化する数々の職人たちの英知と、デザイナーの不屈の思いが込められています。
また、創業半年が経った2015年9月には、岡山眼鏡店を会場に「ENALLOID / エナロイド」主催のライブイベントをも開催いたしました。

岡山という地に妥協しない本質のあるメガネを提案するため、『見えかた・見られ方・心地よさ』をコンセプトに、私ども岡山眼鏡店は始まりました。
以来、たくさんのお客様と出会うことができ、そして、たくさんの方々に支えられ、ここまで来ることができました。
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
そんな感謝の気持ちをお客様と分かち合いたい思いをカタチにする3周年イベントに、スペシャルゲストをお迎えすることが出来ました。
日本を代表するファクトリーブランド「FACTORY900 RETRO」の生みの親、デザイナーの青山 嘉道氏です。
メガネ界のアカデミー賞とも呼ばれる最高の栄誉〝Silmo’Dor / シルモドール〟を過去2度受賞するなど、日本・福井の町工場から世界に羽ばたく工場発のファクトリーブランドを立ち上げたデザイナーとして、国内はもちろんのこと、世界からも高い注目を集める一人です。

3月10日のプレ最終日、そして、イベント最終日となる11日の両日には、岡山眼鏡店に青山氏も在廊いたしますので、ぜひお楽しみにお待ちくださいませ。
イタリア・MIDO / ミド展から帰国したばかりの青山氏との会話は、心に残るひとときとなることでしょう。

3rd Anniversary
デザイナー:青山 嘉道氏来店

来店日時:➀3月10日(土)13:00 ~ 19:00 / ➁3月11日(日)10:00 ~ 17:00
場所:奉還町・岡山眼鏡店

FACTORY900 RETRO ファクトリー900レトロ 岡山眼鏡店 3周年 okayamagankyoten

そして、そして、
最注目ポイント
~其の参~
青山 嘉道氏書き下ろし
スペシャルモデルが登場します!!

FACTORY900 RETRO ファクトリー900レトロ 岡山眼鏡店 3周年 okayamagankyoten SPECIAL MODEL スペシャルモデル 書き下ろし

青山氏との出会いはもう何年になるのでしょうか…。
振り返ってみると、かれこれ10年以上のお付き合いになりますね。
出会った当初はメガネのつくりやデザインに対して『こんなに〝熱い〟人がいるんだなぁ~』と思うほど、語りだすと止まらないことを思い出します。
しかも、お酒が入るとなおさら(笑)
最近は超多忙のためか、様々なメディアの取材を受けているためか、はたまた、いろいろな業界の方々からのオファーも多くあるためか、少し〝丸く〟なってきた表向きも感じますが、いやいや、やはり胸に秘めた〝熱い〟思いは健在です。

今回の3周年イベントに向けて昨年からオファーをしていた「FACTORY900 RETRO」フルコレクションフェア、そして、青山氏の来店イベント。
快く快諾してくださり、さらに、一からデザインを書き下ろし、私ども岡山眼鏡店スペシャルモデルへと向かうことになりました。

ただ、青山氏のかなりタイトな超多忙なスケジュールとともに、追い打ちをかけるように襲った2月初めと中旬の二度にも渡る豪雪被害により、今回のスペシャルモデルをはじめ、工場全体の生産の遅れ、また、生活基盤への甚大な影響が出てしまいました。

先日、最初の豪雪から2週間が経ってもなおその爪痕が残る福井・青山眼鏡へ最終確認のため行ってまいりましたが、その雪の量は半端なく、私たち異国に住む者にとって想像をはるかに超えるものでした。
青山眼鏡へは徒歩約3分ほどの北陸本線・JR大土呂駅。

青山眼鏡 福井 メイドインジャパン 日本製 FACTORY900 RETRO ファクトリー900レトロ 岡山眼鏡店 3周年 okayamagankyoten 書き下ろし デザイン スペシャルモデル 大土呂駅 JR北陸線
(2018年2月撮影)

そのJR大土呂駅のプラットホームからの眺めは一面の雪雪雪。
道路には除雪車が入ったり、住民の皆さまの除雪により通行が可能な状態になってはいるものの、田んぼや畑、公園などにはいまだ深い雪が残っています。

青山眼鏡 福井 メイドインジャパン 日本製 FACTORY900 RETRO ファクトリー900レトロ 岡山眼鏡店 3周年 okayamagankyoten 書き下ろし デザイン スペシャルモデル 大土呂駅 JR北陸線
(2018年2月撮影)

同じく、JR大土呂駅から2駅先のJR鯖江駅からの線路もこのような感じです。
本当に被害の大きさが伝わってきました。

そんな中にも関わらず、青山氏をはじめ、青山眼鏡のスタッフの皆さま、職人の方々のおかげでなんとかプロトの製作まで仕上がりました。
プロトのためカラーリングは実物とは異なりますが、ちょっとだけその一部をご覧ください!!初公開です!!

青山眼鏡 福井 メイドインジャパン 日本製 FACTORY900 RETRO ファクトリー900レトロ 岡山眼鏡店 3周年 okayamagankyoten 書き下ろし デザイン スペシャルモデル

真ん中のブリッジはこんな感じです。
ヴィンテージをリスペクトしているためキーホールもしっかりと見えますね。
あれっ、上のラインがカクっとしていますね、このスタイルはもしやっ!!

青山眼鏡 福井 メイドインジャパン 日本製 FACTORY900 RETRO ファクトリー900レトロ 岡山眼鏡店 3周年 okayamagankyoten 書き下ろし デザイン スペシャルモデル

下のラインは「FACTORY900 RETRO」では定番の多角形シルエットのカタチに見えますね。
嬉しい〝らしさ〟もほどよく加味されています!!

青山眼鏡 福井 メイドインジャパン 日本製 FACTORY900 RETRO ファクトリー900レトロ 岡山眼鏡店 3周年 okayamagankyoten 書き下ろし デザイン スペシャルモデル

正面からと斜めからの〝見られ方〟に、対照的なコントラストのある印象を持たせるため施された〝多面的カット〟も「FACTORY900 RETRO」の特徴の一つ。
ダイヤモンドカットのようにその輝きが見受けられますが、実物では…いまは内緒です!!

青山眼鏡 福井 メイドインジャパン 日本製 FACTORY900 RETRO ファクトリー900レトロ 岡山眼鏡店 3周年 okayamagankyoten 書き下ろし デザイン スペシャルモデル

そして、フロントとテンプルを繋ぐステンレス製蝶番パーツは、ほどよい弾力を生み出すとともに、しっかりとしたホールド感を実現しています。
よ~く見るとフロント蝶番の埋め込み部分が厚く太くなっていますね。
これは強度を保つためなのですが、一般的なつくりだとこの厚みを出すために張り合わせ生地を使います。
でも青山眼鏡の技術ではフロントと一体となったアセテート生地になっているんですよ。
これ意外と他ではできないものなんですよ!!

青山眼鏡 福井 メイドインジャパン 日本製 FACTORY900 RETRO ファクトリー900レトロ 岡山眼鏡店 3周年 okayamagankyoten 書き下ろし デザイン スペシャルモデル

上から見た図。
今回のつくりに対して、唯一リクエストをお願いした〝フレーム厚の薄さ〟が見て分かりますでしょうか?
〝厚い〟と〝薄い〟を両立した二面性のあるシルエットと、薄く仕上げることでさらなる軽量化を図り、見た目以上の快適なフィット感をもたらしてくれるとともに、これはヴィンテージフレームではなかなかできなかった点でもあります。

いや~、ホントに仕上がりが楽しみでなりません!!
今回皆さまにご覧いただきましたフレームはまだ完成品ではなく、これから製作に入る前の〝プロト〟になります。
実物ではカラーリングも特別仕様になり、まさにスペシャルモデルに相応しい一本になりますよ!!
また、刻印も私たちの思いを込めてリクエストいたしました。
3月1日からの3rd Anniversary『FACTORY900 RETRO × 岡山眼鏡店』fairでお目見えできるよう、現在、青山眼鏡の職人の方々、スタッフの皆さまが製作に励んでおります。

ぜひ仕上がりをお楽しみにお待ちくださいませ!!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

最後までお読みくださり誠にありがとうございました。

皆さまいかがでしたでしょうか?

ぜひこの機会にこれからのメガネ選び・サングラス選びのご参考にもしてみてくださいね。

当店はFACTORY900 RETRO / ファクトリー900 レトロ製品を安心して購入できる正規取扱店です。

度無しレンズの入れ替え・交換や度付きレンズ、遠近両用レンズなど累進レンズにも対応いたしております。

皆さまお気軽にお立ち寄りくださいませ。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

【情報配信中】

私ども岡山眼鏡店ではブログの他にも新作などの入荷情報をはじめ、イベント情報や様々な情報を発信しております。

岡山眼鏡店Facebookページ

Sports Lab. by 岡山眼鏡店Facebookページ

岡山眼鏡店Instagram

Sports Lab. by 岡山眼鏡店Instagram

ぜひ皆さまのフォローをお待ちいたしております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

メガネは身体の一部です。

せっかく掛けるメガネだからこそ、《見えかた・見られ方・心地よさ》を考えてみませんか?

私ども《岡山眼鏡店》では、“なぜそのメガネが似合うのか?” “なぜそのメガネが似合わないのか?” を具体的にお伝えしながら、皆さまにぴったりなメガネのアドバイスをさせていただいております。

また、度数が必要な方はもちろんのこと、最近特に疲れやすくなった方や、見えにくくなったなぁ、と感じられる方には、無料で屈折測定とアドバイスをさせていただいております。

お気軽に店頭スタッフまでお申し付けくださいませ。

皆さまのお越しを心よりお待ちいたしております。

岡山眼鏡店 okayamagankyoten 3周年ロゴ 2015年3月創業

…………..concept…………..

岡山眼鏡店ロゴ