一覧に戻る

THOM BROWNE.トムブラウン

2001年、トム・ブラウンが自身の名を冠したブランド「THOM BROWNE.NEWYORK/トム ブラウン ニューヨーク」を設立しました。
創業者であり、デザイナーであるトム ブラウンは、1965年アメリカ・ペンシルベニア州生まれ。
アメトラ(アメリカン トラディショナル)をベースにしたカジュアルではないややゆったりとしたドレススーツスタイルが見事に全世界で受けいれられ、グラマラスな世界観と綿密なクリエーションで世界を魅了し続けるアイウェアが2011年秋、日本に上陸しました。

製作を手掛けるのは、デザイン性のみならず、揺るぎない品質で名高いロサンジェルスの発のアイウェアブランドDITA。
世界中が注目するコラボレーションが始動したのは、2009年でフィレンツェのピッティ・ウォモで開催されたファッションショーの為に、DITAが眼鏡を製作したことがきっかけなりました。
所有者だけが味わえる“こだわり”としてTHOM BROWNE の神髄ともいえるタイバーを彷彿させる3本の溝が刻まれたオリジナルヒンジや、ブランドアイコンにもなっている「赤・白・青」のトリコロールストライプは、アイコンの主張というよりは、さり気なくテンプルエンドに付いています。メタルパーツの全てをオリジナルで開発・製作しており、深いこだわりと高いクォリティーを保つため、アイウェアの製造は全ての福井県で行われています。
1 2