一覧に戻る

MOSCOTモスコット

創業者のハイマン・モスコットは手押し車での行商からスタートし、ニューヨークで1915年に眼鏡店としてMOSCOT(モスコット)を誕生させました。過去に生み出された均整の取れた美しいデザインに敬意を払い、またファッションにもフィットするようアップデートされたコレクション[MOSCOT Originals | モスコットオリジナル ]は多くの歴史的人物や著名人らが愛用してきたことでも有名です。
ニューヨークのロウワーマンハッタンに構えられた眼鏡店は歴史と権威のある眼鏡屋として今なお愛され続けています。

1930年代に生まれたプラスチック製の眼鏡は、安価でなおかつ簡単に生産できるものとして政府のバックアップのもと生まれましたが、その後はクラーク・ケントやバディ・ホリー、ウッディ・アレン、アレン・ギンズバーグを始めとする当時のアーティストや文化人・作家達に愛されトレードマークとなってきました。40年代に[ MILTZEN | ミルゼン ]、50年代に[ LEMTOSH | レムトッシュ ]、60年代に[ YUKEL | ユケル ]を発表し、時代を代表するフレームを生み出してきました。それらのモデルはともに現在でも探し求める方の絶えない伝説的なモデルです。
1 2