一覧に戻る

BOSTON CLUBボストンクラブ

新しき伝統
1984年、創立時に製造していた社名を冠したブランド“ボストンクラブ”。
今では見かけなくなったセル巻きや、彫金模様のフレーム、伝統を着崩したプレッピーな跳上げに、メタルとプラのコンビ枠など、当時の若者の間で流行していた少しルーズでクラシカルなスタイルを、今のデザインの中に落とし込み、2013年に新しいブランド”BOSTON CLUB”として蘇らせました。

同社で保管されていた約30年前の金型や図面を利用した優れたデザインの復刻を軸に、メイドインジャパンの新たなジャパニーズトラディショナルを提唱します。

年齢層も問うことなく現在のトレンドにもマッチングし、過去から存続するクラシカルも持ち合わせたブランドです。
1 2