ファッション通信 × EYEVAN アイヴァン(2017.11.18放送)|岡山眼鏡店

SS 2018 EYEVAN 7285 アイヴァン7285 岡山眼鏡店 okayamagankyoten

【ファッション通信】〝メイド・イン・鯖江〟のアイウェアブランド「アイヴァン」(2017.11.18放送)

デザイナー来店 EYEVAN 7285 アイヴァン7285 岡山眼鏡店 okayamagankyoten 10eyevan テンアイヴァン

皆さま!こんにちは。岡山眼鏡店Blogでございます。
いつも私どもブログをご覧くださりまして、誠にありがとうございます。

本日のブログは、BJジャパンにて放送中の「ファッション通信」に、「EYEVAN / アイヴァン」「EYEVAN 7285 / アイヴァン 7285」「10 eyevan / テン アイヴァン」のスペシャルレポートが先日(2017年11月18日)放映されました。

日本国内では未発表の「EYEVAN CAPSULE COLLECTION / アイヴァン カプセル コレクション」を含め、メイド・イン・ジャパン、メイド・イン・鯖江発のアイウェアとしてフォーカスされた内容は、〝日本のものづくり〟を発信する「EYEVAN」の世界からの高い注目度を感じられます。

惜しまれつつも年内で閉店が決まっているフランス・パリのセレクトショップ「コレット」での朝食会イベントや、高度な技術に裏打ちされた高いデザイン、そして、そこから醸し出される美しさとともに掛け心地などの〝眼鏡〟としての基本構造も有しています。

ぜひご覧いただきまして、「EYEVAN」「EYEVAN 7285」「10 eyevan」の世界観を少しでも感じてもらえると幸いです。
 
ON AIR〝ファッション通信〟
 

 
 

about EYEVAN 7285
 

 
1972年、「着る眼鏡」をコンセプトにスタートしたEYEVAN / アイヴァン。
企画からデザイン、製造までのすべてを日本で行い、世界に向けて発信するドメスティック・アイウェアブランドとして確固たる地位を築き、当時の若い世代から圧倒的な支持を得る。
そして、1985年には、アメリカ・アナハイムで行われたオプティフェアウエストで世界進出を果たすまでに成長。
その完成されたデザインと品質から、NYタイムズにも取り上げられ、マドンナをはじめとするセレブを顧客に持つほど順調に海外進出を果たした。
それまで視力矯正の道具でしかなかった眼鏡を、「着る眼鏡」というコンセプトで、洋服のようにTPOを打ち出したことは当時画期的であった。
ファッションアイテムの一つとしてアイウェアが当たり前に捉えられるようになった現在、改めてその功績が注目されている。
EYEVANは、その完成された商品だけでなく、スタイリッシュなブランドブックや遊び心溢れるノベルティ、TVCMなどの斬新なプロモーションも大きな反響を呼び、日本の高い技術とともに世界中から注目を集めることとなった。
EYEVANの商品はいまも色褪せる事が無く、そのプロダクトや手書きの図面には生産者や職人の高い技術と当時のデザインチームの想像力と強い熱意を感じることができます。

そして、2013年5月、EYEVANのスピリットを引き継いだ新しいアイウェアブランドとして「EYEVAN 7285」はスタートしました。
新しいデザインチームがそのクラフトマンシップを引き継ぎ、自分たちが今、本当に美しいと思える物をかたちにしたコレクションがEYEVAN 7285です。
EYEVAN 7285のデザインソースは初代のデザインチームが収集した古い眼鏡や望遠鏡、手鏡、その他の古い道具や、デザイナー自らが目にした建造物などの人工物や自然、天然物など様々なモノです。
それらの膨大なデザインソースをブレンドし眼鏡というプロダクトに落とし込んでいます。
40年代に製造されたフランス製のフォークをモチーフにしたテンプル。
70年代の視力検査枠の構造を取り入れたメタルフレーム、日本の古い寺院の唐草柄からインスパイアされた模様を配したパーツなどが、その考えを具現化したものです。

また、EYEVAN 7285の製品は、世界トップクラスの眼鏡生産地である福井県鯖江市の熟練した眼鏡職人の手作業と最新の機械によりマシンメイドの複合した生産工程により作り出されています。
伝統的な製法と新しい製法を組み合わせて作り上げられる眼鏡は、一見シンプルで何気ないデザインの物が多いですが、細部は非常に技巧的で、鯖江でも特に高い技術を持つ限られた職人の手作業による工程が多くを占めます。
約400工程もの作業を経て丁寧に時間をかけて作り上げる眼鏡は、工業製品というよりも現代の工芸品と言えるものです。

 

about 10 eyevan
 
デザイナー来店 EYEVAN 7285 アイヴァン7285 岡山眼鏡店 okayamagankyoten 10eyevan テンアイヴァン
 
美しい道具は美しいパーツの集合体であるという考えの基、10種の特別なパーツで構成された眼鏡を作り上げました。

2017年春、ジャパンアイウェアブランドとしてデビューを飾った「10 eyevan」。
デザインチームのデザイナーを務める中川 浩孝氏が「美しい道具」をコンセプトに、自らの美意識に基づき純粋に美しいと思えるデザインと機能性を具現化したアイウェアです。
美しい道具は鵜t区志位パーツの集合体であるという考えの基、パーツを吟味・考察し3年以上の歳月をかけて10種の特別なパーツで構成された眼鏡を作り上げました。
10種のパーツは、六角星型の美しい形状を持つβチタン製のトルクスネジ、トルクスネジの機能性を最大限に生かしたフォルムをもつ割智、約40年間リム線を開発し続けてきた職人によるチタンリム、独特なカーブ感を持つ高機能2ベースカーブレンズ、特許を取得した本体への設置構造をもつシェル型丁番、奈良県の貝ボタン工場で生産される天然貝のノーズパッド、2つのブリッジが交差した独自の構造をもつクロスブリッジ、βチタンの特性を生かした柔軟性のあるワイヤーテンプル、18金、シルバー925のバランサーエンドチップなど、いずれも美しい形状と機能性を併せ持つオリジナルの特別な物です。
またそれぞれのモデルに、ワタリにスライド機能を持たせた画期的な構造をもつ専用のクリップサングラスをラインナップしました。
日本人の独自性のある美的感覚と熟練職人たちの卓越した技術を合わせて作る美しい道具が出来上がりました。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

EYEVAN 7285 アイヴァン7285 10 eyevan テンアイヴァン Exclusive week Wfair 岡山眼鏡店 okayamagankyoten
 
「【EYEVAN 7285】+【10 eyevan】Wfair Exclusive week」
★日時:2017年12月2日(sat)~12月10日(sun)
★★時間:OPEN 10:00~19:00
★★★場所:奉還町・岡山眼鏡店
★★★★12/9(sat)15:00~19:00 / 12/10(sun)10:00~15:00
SPECIAL GUEST / 10 eyevanデザイナー:中川 浩孝氏初来店
& EYEVAN 7285 / 10 eyevanセールス:森田 将生氏来店
 
EYEVAN 7285 アイヴァン7285 10 eyevan テンアイヴァン Exclusive week Wfair 岡山眼鏡店 okayamagankyoten
 
今年ラストを飾る「【EYEVAN 7285】+【10 eyevan】Wfair Exclusive」では、注目度最大級の2ブランドを同時開催いたします。
さらに、同タイミングで【EYEVAN 7285】の2018SSもローンチとなり見逃せない期間となりそうです。
また、12月9日(土)15:00~19:00、12月10日(日)10:00~15:00の両日には、両ブランドを最も知る伝道師:森田 将生氏、EYEVAN 7285デザインチームの一員であり、10 eyevanデザイナー:中川 浩孝氏をお招きし、皆さまにダイレクトに【EYEVAN 7285】【10 eyevan】の魅力をお伝えできる貴重な二日間となることでしょう。
ぜひこの機会をお見逃しなく!!
皆さまのお越しを心よりお待ちいたしております。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

SS 2018 EYEVAN 7285 アイヴァン7285 岡山眼鏡店 okayamagankyoten

 

皆さまいかがでしたでしょうか?

ぜひこの機会にこれからのメガネ選び・サングラス選びのご参考にもしてみてくださいね。

当店はEYEVAN 7285 / アイヴァン 7285製品、10 eyevan / テン アイヴァン製品を安心して購入できる正規取扱店です。

度無しレンズの入れ替え・交換や度付きレンズ、遠近両用レンズなど累進レンズにも対応いたしております。

皆さまお気軽にお立ち寄りくださいませ。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

【情報配信中】

私ども岡山眼鏡店ではブログの他にも新作などの入荷情報をはじめ、イベント情報や様々な情報を発信しております。

岡山眼鏡店Facebookページ

Sports Lab. by 岡山眼鏡店Facebookページ

岡山眼鏡店Instagram

Sports Lab. by 岡山眼鏡店Instagram

ぜひ皆さまのフォローをお待ちいたしております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

メガネは身体の一部です。

せっかく掛けるメガネだからこそ、《見えかた・見られ方・心地よさ》を考えてみませんか?

私ども《岡山眼鏡店》では、“なぜそのメガネが似合うのか?” “なぜそのメガネが似合わないのか?” を具体的にお伝えしながら、皆さまにぴったりなメガネのアドバイスをさせていただいております。

また、度数が必要な方はもちろんのこと、最近特に疲れやすくなった方や、見えにくくなったなぁ、と感じられる方には、無料で屈折測定とアドバイスをさせていただいております。

お気軽に店頭スタッフまでお申し付けくださいませ。

皆さまのお越しを心よりお待ちいたしております。

…………..concept…………..

岡山眼鏡店 okayamagankyoten 2周年 ロゴ

岡山眼鏡店ロゴ

関連記事