【For RUNNING & MARATHON】GUEST’S PHOTO|JAPONISM ジャポニスム JN-583|Sports Lab.-スポーツラボ- by 岡山眼鏡店

For RUNNING, For MARATHON
GUEST’S PHOTO

JAPONISM ジャポニスム JN-583 RUNNING MARATHON ランニング マラソン JOGGING ジョギング Sports Lab. by 岡山眼鏡店 スポーツラボ okayamagankyoten PHOTOCHROMIC フォトクロミック 調光レンズ TRANSITIONS トランジションズ HOYA ホヤ

皆さま!こんにちは。Sports Lab. by 岡山眼鏡店Blogでございます。
いつも私どもブログをご覧くださりまして、誠にありがとうございます。

本日のブログは、素敵なお客様PHOTO…T様のランニング&マラソン用スポーツグラスは特別な一本に仕上がりました💛
ぜひ最後までごゆっくりご覧くださいませ。

もともとCL(コンタクトレンズ)を使用していたT様。

私どもで初めてお買い求めくださったのがちょうど約一年前のこと。
それからはメガネライフがスタートし、CLはほぼ使用することなく現在に至っています。
そして先日、度付きのスポーツグラスを作製したいとのことでご来店くださりました。
聞けば、11月12日に開催される『第3回 おかやまマラソン 2017』のファンランに当選され挑戦されるとのこと。
早速、私ども取扱いのOAKLEY(オークリー)やadidas(アディダス)、ZEAL(ジール)やOZNIS(オズニス)といったスポーツ用フレームをご覧いただきながら、女性で小顔のT様に問題なく合うであろうモデルを選定、ほぼ決まりかけていた矢先、T様がおっしゃった一言で振り出しに戻りました。

「シリコンアレルギーが生じたためCLの使用をやめたんです。」

ソフトコンタクトレンズに使用されるシリコーンハイドロゲル(略称SH)素材は、酸素透過性に優れていることから、いまでは広く各メーカーから販売されています。
乾きにくくドライアイにもなりにくいということで、使用されている方も多いものです。
ただ、従来のヒドロキシエチルメタクリレート(略称HEMA)素材と比較して硬い点や、まばたきでレンズの動きがないため摩擦が起きてしまう、脂質との親和性が高いためレンズに脂汚れが付着しやすく除去しにくい、塩酸ポリヘキサニド(略称PHMB)系成分を含む洗浄液・保存液との相性が悪くアレルギー反応を起こしてしまうなど、注意が必要なことも調査結果であるそうです。
すでに眼科にて相談しCLの使用を控えていたため、詳しくはお聞きしませんでしたが、おそらくそういったことが原因であったろうと推測されます。

フレームに使われているラバーは大丈夫なのだろうか?

スポーツグラスに使用されることが多いラバー素材。
動きの激しいスポーツやアクティビティにおいては、しっかりとしたホールドが求められるため、ほとんどのスポーツ系フレームには滑り止めの効果が高いラバー素材がテンプルに使われています。
このラバー素材に天然ゴムの成分が含まれている場合に、その成分に反応して起こるものにラテックスアレルギーがあります。
主に、医療用手袋などに使われている素材で、メロンや桃、栗などの果物に含まれる成分と交叉反応を起こすこともあり、ラテックス・フルーツ症候群とも呼ばれています。
目に直接装着することで起きるコンタクトにおけるアレルギーと、肌に触れて起こるラテックスアレルギーとは原因が異なるため、両者を繋げて考えることはいささか問題がございますが、100%起きない立証がないこと、T様自身がかなり気にされていたことから、安心してお使いできる素材や、いままで使用してきて問題がなかったものを中心にお聞きし、ご提案することとなりました。

スポーツグラスの要素を身に纏ったJAPONISMのハイスペックグラス

スポーツグラスに必要な要素には、フェイスラインに沿うフロントカーブにより、広い有効視野を確保すること、また、紫外線(UV)や光の侵入を軽減し、集中できる視認性を高めること。
さらに、動きの激しい場合にもズレにくく、掛け心地のよいフィット感など、一般のメガネ以上に必要なことが多くあります。
T様はボールが飛んできたり、相手とぶつかるといった危険性が少ない、ランニングやマラソンといった比較的安定した状態での使用がメインのため、長時間の使用でも疲れにくく掛けやすく、さらに、上記のアレルギーの発症が起きにくい点を中心にフレームをピックアップ。
そして、最終的に決まりましたフレームが、JAPONISM(ジャポニスム)のMod.JN-583でございました。
視界の広さをテーマにした『High Curve(ハイカーブ)』として、ファーストコレクションにおいてリリースされたMod.JN-583は、6カーブベースのアールをもつフロントには軽量で丈夫で変形が少ないトロガミド樹脂を使用。
また、メインフレームにはチタンを、テンプルにはβチタンを素材に使い、軽量性と堅牢性、掛け心地とアレルギーフリーを兼ね備えたものとなっています。
現在ご使用のメガネもチタン & βチタン製、耳に掛かるモダン部分にはアセテートプラスチックを使用しており問題ないことから、今回も同様の素材と確認し、お選びいただきました。
有効視野が広いことに加え、軽量で掛け心地の良いフィット感、異素材との対比が楽しめるカラーリング、そして、女性には嬉しいやりすぎないスポーティーなデザインで、安心してお使いいただけるものとなりました。

昼・夜・室内で使えるメガネ + サングラス =
度付きレンズ + クリアレンズ + カラーレンズ =
〝フォトクロミック(調光)レンズ〟 

まだ早朝の薄暗い中…
朝日が昇り眩しい限りの日の光が照り付ける…
屋外から屋内・室内へと移動する…
夕方から夜にかけて暗くなる…

普段度付きのメガネを使用している方の中には、このような光の変化に対して、メガネとサングラスをこまめに掛け替えている方もきっと多いはず。
偏光レンズなどの機能カラーレンズを使用し、環境やシーンによって掛け替えることの優位性もありますが、荷物が増えたり、思わぬところに置きっぱなしにして置き忘れてしまうことも。
そんなときに役に立つレンズがあるんです。
「調光(フォトクロミック)レンズ」と呼ばれるもので、レンズ表面に施された調光コーティングが紫外線(UV)に反応することで、日中の屋外ではサングラスのカラーレンズに、室内や夜間では透明なレンズに変化するもの。
海外ではその知名度やユーザーが多いのですが、日本ではまだまだ知らない方も多く、お使いの方も少ないのが現状です。

T様は、私ども『Sports Lab.』のブログでこの調光レンズをご存じでいらっしゃいました。
改めて、レンズのカラー変化の過程を実際の屋外でご覧いただき、また、UVカットの施されたクルマの車内では変化がしないなどの注意点や、フレームとの相性や色での見えかたの違いなどをお話ししながらの決定でした。

最も大事なこと、それは…
装用度数を測定すること

前回のメガネの作製ではCLのアレルギーのこともあり、眼科様での処方箋をご持参くださりましたT様。
普段の生活の中ではその度数のメガネを使用しておられ問題ないとのことでしたが、今回はフロントカーブがある、レンズに角度が付いたスポーツグラスであるため、そのままの度数で作ると見えかたに違和感が生じやすくなります。
T様の現在の眼の度数だけでなく、眼の特長を知った上で、補正した度数で作製する必要があるため、一度屈折測定をさせていただくことに。
ランニング中でのタイムの確認やスマホ・携帯のチェック、また、スポーツ時以外にも使用可能なように、遠方を重視した累進(遠近両用)レンズで作製することになりました。

私どもで作製をするスポーツグラス、及び、通常のメガネでもフロントに角度の付いた形状のものの場合、より違和感を軽減し、皆さまに快適にお使いいただけますよう、すべてのお客様に屈折測定をお願いいたしております。
そのため時間はかかりますが、すべてはお客様の快適のため、ご理解・ご了承をいただければ幸いでございます。

そして、T様のための一本が仕上がりました!!

T様!いつもご愛顧くださり、誠にありがとうございます。
ブログ掲載も快く承諾してくださり、本当にありがとうございました。
まだまだ暑い日が続きますが、おかやまマラソンへ向けて練習ガンバってくださいね。

それでは、T様のお選びくださいましたJAPONISM JN-583のスペックを最後にご覧くださいませ。

JAPONISM ジャポニスム JN-583 RUNNING MARATHON ランニング マラソン JOGGING ジョギング Sports Lab. by 岡山眼鏡店 スポーツラボ okayamagankyoten PHOTOCHROMIC フォトクロミック 調光レンズ TRANSITIONS トランジションズ HOYA ホヤ
(FRAME)
BRAND : JAPONISM
MODEL : JN-583
SIZE : 56□15-141
COLOR : 01 Mat Gray & Titanium
made in Japan
(LENS)
MAKER : HOYA
MODEL : HOYALUX LSV
COATING : Transitions GRY
made in Japan

在庫数、遠方の方はお気軽に
ブランド名・モデル名などをご記入の上
メールまたは電話にてお問合せください。

お問合せフォームはこちら

JAPONISM ジャポニスム JN-583 RUNNING MARATHON ランニング マラソン JOGGING ジョギング Sports Lab. by 岡山眼鏡店 スポーツラボ okayamagankyoten PHOTOCHROMIC フォトクロミック 調光レンズ TRANSITIONS トランジションズ HOYA ホヤ
JAPONISM ジャポニスム JN-583 RUNNING MARATHON ランニング マラソン JOGGING ジョギング Sports Lab. by 岡山眼鏡店 スポーツラボ okayamagankyoten PHOTOCHROMIC フォトクロミック 調光レンズ TRANSITIONS トランジションズ HOYA ホヤ
JAPONISM ジャポニスム JN-583 RUNNING MARATHON ランニング マラソン JOGGING ジョギング Sports Lab. by 岡山眼鏡店 スポーツラボ okayamagankyoten PHOTOCHROMIC フォトクロミック 調光レンズ TRANSITIONS トランジションズ HOYA ホヤ
JAPONISM ジャポニスム JN-583 RUNNING MARATHON ランニング マラソン JOGGING ジョギング Sports Lab. by 岡山眼鏡店 スポーツラボ okayamagankyoten PHOTOCHROMIC フォトクロミック 調光レンズ TRANSITIONS トランジションズ HOYA ホヤ

(※写真では実際のカラーリングと異なって見えることがありますのでご注意ください。)

 

最後までお読みくださり、誠にありがとうございます。
私どもSports Lab. by 岡山眼鏡店は、スポーツを愛する愛好家の方々に、よりスポーツを楽しく、そして、安全で健やかなライフスタイルを過ごせるよう、眼鏡専門店でしかできない〝見えかた〟と、ファッショナブルなスタイルをご提供する、提案型のスポーツカテゴリーです。
『Sports Laboratory=スポーツ研究室』から名付けられた私どものスポーツカテゴリーは、現在に満足することなく、常にステップアップを目指しております。
また、お客様一人ひとりの持つイメージや期待を共有できるようコミュニケーションを図り、お客様=自分のことのような思いで、大切な一本を仕上げていくことが、我々の楽しさであり、使命であると考えております。
お客様とともに楽しみ、悩み、喜び合う…そんなSport Lab. by 岡山眼鏡店を目指しています。
今年の私どものテーマは『ファッションとスポーツ / 普遍と進化』。
変わるべきものと変わらぬべきもの。
そんなフィルターを通して、Sports Lab. by 岡山眼鏡店は皆さまにご提案してまいります。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

皆さまいかがでしたでしょうか?

ぜひこれからのサングラス選びのご参考にもしてみてくださいね。

当店はJAPONISM / ジャポニスム製品、HOYA / ホヤ製品を安心して購入できる正規取扱店です。

度無しレンズの入れ替え・交換や度付きレンズ、遠近両用レンズなど累進レンズにも対応いたしております。

皆さまお気軽にお立ち寄りくださいませ。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

【情報配信中】

 

私ども岡山眼鏡店ではブログの他にも新作などの入荷情報をはじめ、イベント情報や様々な情報を発信しております。

岡山眼鏡店Facebookページ:https://www.facebook.com/kawasorasankai/

Sports Lab. by 岡山眼鏡店Facebookページ:https://www.facebook.com/Sports-Labo-by-岡山眼鏡店-477232019119290/

岡山眼鏡店Instagram:https://www.instagram.com/okayamagankyoten/

ぜひ皆さまのフォローをお待ちいたしております。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

メガネは身体の一部です。

せっかく掛けるメガネだからこそ、《見えかた・見られ方・心地よさ》を考えてみませんか?

私ども《岡山眼鏡店》では、“なぜそのメガネが似合うのか?” “なぜそのメガネが似合わないのか?” を具体的にお伝えしながら、皆さまにぴったりなメガネのアドバイスをさせていただいております。

また、度数が必要な方はもちろんのこと、最近特に疲れやすくなった方や、見えにくくなったなぁ、と感じられる方には、無料で屈折測定とアドバイスをさせていただいております。

お気軽に店頭スタッフまでお申し付けくださいませ。

皆さまのお越しを心よりお待ちいたしております。

…………..concept…………..

岡山眼鏡店 okayamagankyoten 2周年 ロゴ

岡山眼鏡店ロゴ

関連記事